マイルを貯めるとメリットがたくさん!知らないと損するマイルの世界

航空会社でお金と同じ効果を持つもの・・・それがマイルです。

皆さんはマイルといえば飛行機に乗って貯めるものだと思っていませんか?

日本最大の航空会社ANAでは、飛行機に乗る以外でもショッピングなどでマイルを貯めることができます!

そして貯まったマイルで皆さんはタダで飛行機に乗ることができるのです。

 

 

ここではANAマイルの特徴からANAの会員制度の基本までを解説します。

私と一緒にマイルの世界へ踏み出しましょう!!

 

 

 

 

日本最大の航空会社ANAを知ろう

あなたは「ANA」が何の略だかご存知ですか?

ANAとは全日本空輸株式会社(All Nippon Airways Co., Ltd.)の略称です。

皆さんご存知の通り国内線では最大の路線網を持つ、言わずと知れた日本を代表する航空会社です。

 

日本の中でも特に発着数の多いことで知られる羽田空港においては、LCCを含めてもANA発着枠のなんと約60%を占めています。

国際線に関してもその存在感は大きくアジア諸国はもちろん、欧米諸国にも就航しています。

コーポレーションカラーの青やロゴマークを見かける機会は非常に多く、日本に存在する企業の中でもその知名度は随一となっています。

 

 

 

 

 

ANAの特徴とは?飛行機に乗ってどんどんお得になる

あなたは普段の生活で飛行機に乗りますか?

その時にただ飛行機の乗っているだけではありませんか?

 

実は航空会社それぞれで飛行機に乗った際に、お得な特典を手に入れることができるのです。

いったいどのような特典を受けることができるのでしょうか!?

 

 

 

ANAマイルは貯め方が幅広い!!

ANAではANAマイレージクラブを運営しており、ここで貯まるのがいわゆるANAマイルです。

 

 

マイルというのはいわゆるポイントのようなもので、T-ポイントやPontaなどと同じと考えてください。

マイルを持つことで航空券に交換できたり、ANAで販売している商品にも利用することができます。

 

 

そしてANAマイルを貯めて使える会員クラブをANAマイレージクラブと言います。

ANAでマイルを貯めて利用するためには、まずANAマイレージクラブに加入する必要があります。

マイレージクラブへの加入は無料で簡単にできますので、まずはANAマイレージクラブへの加入をファーストステップとしてください。

 

 

ANAマイルは貯め方のバリエーションが豊富です。

飛行機の搭乗はもちろん、ショッピングやホテルの宿泊などによってめちゃくちゃマイルが貯まっていくサービスです。

そして貯めたマイルは何に交換できるか?

 

国内、国際線の特典航空券や座席のアップグレードなどに使用することができます。

 

 

また他にも楽天EdyiDなどの電子マネーとして使用することも可能ですが、私のおススメはもちろん特典航空券です!!

ANAのフライトマイルは搭乗区間の基本マイレージと、運賃種別ごとの積算率をかけて算出されています。

 

 

(搭乗区画の基本マイレージ×運賃ごとの積算率)=ANAフライトマイル

 

 

国際線の場合は予約クラスごとの積算率をかけて計算します。

たとえば東京から那覇まで普通運賃で利用すると、片道普通運賃積算率が100%なので区間マイルの984マイルがそのまま貯まることになります。

普通運賃は旅割と比べてかなり高いのですが、その分マイルを満額受け取れたり、予約の変更ができたりするので利便性が高いのです。

 

 

 

ANAが加盟しているスターアライアンスは世界最大!!

ANAはスターアライアンスに加盟しています。

このアライアンスというのは航空会社同士の提携のことであり、ANAが加盟しているスターアライアンスには下図のような航空会社が加盟しています。

 

 

 

 

スターアライアンスに加盟している航空会社の中にはエアカナダ、ルフトハンザ、ユナイテッド航空など有名な航空会社が含まれています。

マカオ航空やユーロウィングスはスターアライアンスに加盟しているわけではありませんが、ANAマイルとの提携を行っています。

 

このアライアンス、利用者にとってなにがメリットなのか!?

実は、

同じアライアンスに加盟している航空会社同士は、マイルを共有できるのです!!

 

 

例えばANAのマイルをユナイテッド航空で利用することもできる、ということです。

ちなみに他にアライアンスは、JALが加盟している「ワンワールド」、日本の航空会社は加盟していませんが、デルタ航空などが加盟している「スカイチーム」があります。

この3つのアライアンスを比較しても、スターアライアンスは数多くの航空会社が加盟しており、利用者にとってはマイルを利用できる幅が広がるのでうれしいメリットとなりますね!

 

 

 

ANAを利用するからにはマイルを貯めるべし!!

ANAマイルを貯める方法は飛行機に乗ることだけではありません。

ホテルでの宿泊や旅先でのレンタカー、ショッピングなどを行った際にもANAマイルは貯まります。

また、ANAカードを使ってショッピングすると、そのクレジットカードのポイントが貯まり、ANAマイルに交換することができます。

 

ANAと提携している店舗だと、何倍もプラスされてANAマイルが貯まる場合もあります。

マイルの貯まる条件はそれぞれですが、やはり旅行に関するものが多いです。

 

そしてANAマイルを使用すると特典航空券を手に入れることができます。

 

特典航空券は区間や路線、利用する航空会社によって必要なマイルが変わります。

シーズンによっても必要マイル数が変わるのでマイルが足りなかった場合は別のシーズンにもう一度確認してみるのもおすすめです。

 

他にもANAグループの飛行機に乗る際のグレードアップにも使用することができます。

エコノミークラスからビジネスクラスへの変更は片道12,000マイルから行うことができます。

 

ビジネスクラスにマイルを使って乗ることができるなんて、夢みたいな話ですよね!?

 

 

 

ANAマイルを何に交換するかに困ったらスカイコインへ

ANAマイルは特典航空券に交換するのがよいと説明しましたが、実は他の用途への交換も魅力的です。

 

そのうちの一つが、ANAスカイコイン」への交換です。

 

スカイコインとはANAで使える電子マネーみたいなもので、ANAでは航空券やパックツアーなどに利用できるANAスカイコインを取り扱っています。

 

 

 

ANAスカイコインは現金との併用が可能となっており、マイルを無駄にせずに使えるという点で非常に便利なのです。

 

詳細は以下の記事を参考にしてください。

ANAスカイコインはマイルよりも凄い!?使い方も徹底解説します
皆さんは貯まったANAマイルをどのように使っていますか? もちろん特典航空券に交換している方がほとんどだと思いますが、このように困ったことはありませんか? ・ANAマイルで
2018-04-02 02:03

 

 

例えば、先ほど普通運賃の航空券でマイルの積算率が100%になる(つまり搭乗区画の基本マイレージが丸々受け取れる)と説明しました。

しかしマイルで手に入れた「特典航空券」でのフライトでは、残念ながらマイルの積算は通常対象外なのですが、この航空券をスカイコインで購入すると、普通航空券が手に入るだけでなく、搭乗分のマイルも手に入るのです!!

 

 

 

 

ANAの会員制度は超優良!そのシステムを解説!

ANAには、飛行機に乗れば乗るほど優遇を受けられるシステムがあります。

その優遇措置を受けると、より一層の快適な空の旅を味わうことができるのです!!

どのような制度があるのでしょうか?

 

一つは飛行機に乗った回数と距離でステイタスが決まるプレミアムメンバーと、もう一つはある一定の回数や距離を乗って、有料のクレジットカードを持つと手に入るスーパーフライヤーズ会員です。

 

 

 

頻繁に飛行機に乗る人はANAプレミアムメンバーを目指せ!

ANAではプレミアムメンバーという制度を取っています。

プレミアムメンバーになると専用のラウンジでくつろぎながら過ごすことが出来るようになります。

フライトの計画から当日に至るまでプレミアムメンバーは優先してもらえるようになります。

ボーナスマイルが貯まるようになるため、マイルの貯まるペースも非常に早くなります。

 

プレミアムメンバーは1年間の搭乗実績に応じて3つのステータスに分けられています。

 

 

飛行機を利用する機会が非常に多かった方はダイヤモンドステータスとなり、ANAのサービスにおいて最も優先される存在となります。

 

「私は将来毎年ダイヤモンド会員になるのが夢です。」

 

ダイヤモンド会員になるのはかなりハードルが高いのですが、いつかダイヤモンド会員になって優雅なフライトの旅を満喫したいですね!!

 

 

ANAプレミアムメンバーについては以下の記事に詳細を書いています。

これを読み進めていくと、ANAプレミアムメンバーに一刻も早くなりたい!って思いますよ!

これを読むと加入したくなる?ANAプレミアムメンバーの魅力がすごい!
皆さんはANAの上級会員制度があることを知っていますか? 上級会員制度とは、この会員になると通常よりもより優先的にANAが利用できたり、ワンランク上のサービスを受けることができま
2018-04-14 15:55

 

 

スーパーフライヤーズ会員で永久的に優先搭乗しよう!

ANAではスーパーフライヤーズ会員というシステムを採用していて、この会員になるとラウンジの利用や座席のアップグレードなどが行えるようになります。

スーパーフライヤーズ会員は、プラチナステータス以上の人が申請することができます。

スーパーフライヤーズ会員になるとこんなことができます。

 

 

・国際線の無料アップグレードができる!
搭乗手続きの際に空席があった場合はエコノミークラスの運賃から追加料金なしに国際線のプレミアムエコノミーを利用することができます。

 

・手荷物優先受け取りができる!
手荷物受け取りなどでも優先してもらえるようになるので急ぎの方にもうってつけです。

 

・専用搭乗レーンでスイスイ飛行機に乗れる!
スーパーフライヤーズ会員に対しては専用の保安検査場が設けられています。混雑するイメージの強い検査場も円滑に利用することが可能となります。

 

・オリジナルタグがもらえる!
スーパーフライヤーズ会員にはオリジナルネームタグがプレゼントされるのでスーパーフライヤーズ会員であることは空港スタッフの方なら誰でも分かるようになります。

 

 

・手帳やカレンダーももらえる!
希望している方にはスーパーフライヤーズ会員限定手帳やカレンダーを届けてもらうこともできます。

 

 

この中で私のおススメは優先搭乗レーンの利用です!!

 

混雑している保安検査場の横を何食わぬ顔をしてすり抜けられるのは、何よりも自慢できることですよね!!

 

 

 

 

 

ラウンジで有意義な時間を過ごそう!

スーパーフライヤーズ会員になることで利用できるラウンジですが、非常に充実した内容になっています。

飲み物や無線LANサービスなどフライトまでの時間を有意義に過ごすことができます。

そして滑り台や絵本なども用意されているので子供づれの方も安心してご利用可能です。

スターウォーズ ANAキッズラウンジを利用しているお子さんには受付にてオリジナルのシールをプレゼントしています。

 

これも子供達から好評となっており、飛行機に乗る際の1つの楽しみです。

飛行機を待つ時間でも退屈しないように配慮されています。

 

私は2歳の娘がいますので、空港内にこういう遊び場があるとかなり助かります。

 

自分はラウンジでくつろいで、子供は遊ぶ。

搭乗前の過ごし方としては優雅すぎます!!

 

 

 

 

 

 

まとめ

ANAはマイルの貯め方が多種多様なのと、マイルの交換先が魅力的なのが特徴です。

特にANAカードを利用すれば、ANAマイルが貯まるスピードがグッと上がります。

 

交換先はやはり特典航空券が一番魅力ですが、私のおススメはANAスカイコインです!!

お金の代わりにスカイコインで商品を購入できるのは、マイルをお金に交換するのとほぼ同等と言っていいくらいです。

 

会員制度はブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドの3ランクに分かれていて、ダイヤモンド会員になるためには規定の搭乗回数やマイルを越えなければいけませんのでハードルは高いです。

 

スーパーフライヤーズ会員は半永久的に様々なサービスを利用することができます。

その中で何よりも魅力的なのが優先搭乗です!!

ラウンジも利用できるので、搭乗前の優雅なひと時を過ごすことができます。

 

ANAを利用する人はマイルを貯めることは必須だと私は思います。

そして頻繁に飛行機に乗る機会がある人は、ぜひダイヤモンド会員を目指すべきだと思います。

海外に行く場合空港や飛行機に乗っている時間は長くなりますので、いかに有意義に過ごすかが大事になってきます。

 

 

コメントを残す