1. TOP
  2. クレジットカードについて
  3. アメックスカード
  4. 【2020年3月更新】ANAアメックスゴールドはポイントサイトではなく紹介とキャンペーンの参加で驚異の107,000マイル獲得

【2020年3月更新】ANAアメックスゴールドはポイントサイトではなく紹介とキャンペーンの参加で驚異の107,000マイル獲得

ANAアメックスゴールドはANAで海外出張や旅行に行く!という方は持つべきカードです。

なぜならこのカードを持ってANA便に乗ると、マイルの貯まり方が格段に上がるからです。

ANAアメックスゴールドはポイントサイトからでも申し込めますが、入会する際にボーナスマイルを獲得できる方法があります。

この記事ではANAアメックスゴールドを一番お得に申し込む方法をご紹介します。

 

 

Contents

ANAアメックスゴールドはどこから申し込むのが一番お得か比較してみた

最初にANAアメックスゴールドを申し込む際に、どこから申し込むのが一番お得かを「アメックス公式サイトから」、「ポイントサイトから」、「アメックス紹介から」の3つで比較してみました。

この比較を行うことにより、ANAアメックスゴールドに入会しようとしている人が一番ボーナスマイルをもらえることになります。

 

 

 

アメックス公式サイトからの申し込みの場合

アメックス公式サイトからの入会の場合は、アメックス主催のキャンペーンだけで最大60,000マイル獲得できるチャンスがあります。

 

 

最大60,000マイルもらうためには以下の条件をクリアする必要があります。

 

 

入会してから3ヶ月以内に100万円カード利用して60,000マイル獲得できるので、ハードルは高いですね。

 

 

 

ポイントサイトからの申し込みの場合

ポイントサイト経由での申し込みをすることも可能です。

ポイントサイトを利用するのが初めてという方は、以下の記事を参考にしてください。

ANAマイルの貯め方は飛行機だけではない!ポイントサイトで貯める画期的な方法とは!?

 

ポイントサイトでより多くのマイルを手に入れる方法とは?厳選サイトを紹介します。

 

 

ポイントサイト利用時の注意事項も以下の記事に記載されています。

ポイントサイトで注意すべき点は?仕組みを理解して安全に利用する方法

 

無効判定ともオサラバ!ポイントサイトでクッキーを削除する方法を解説!!【mac版】

 

 

ポイントサイトは条件が合えば、経由するだけでポイントサイトのポイントが手に入ります。

ポイントはマイルに交換することができますので非常にオススメです。

無料で利用できますので色々な商品やサービスはポイントサイトを経由して申し込むのことは必ず行ってください。

 

ただし今回のANAアメックスゴールドカードに関しては、ポイントサイト経由かアメックス経由のどちらかの申し込みになります。

私がオススメするポイントサイトでの、ANAアメックスゴールド入会時のボーナスポイントをまとめてみました。

 

ポイントサイト 獲得ポイント数 ANAマイル交換
ちょびリッチ 4,000ポイント 1,620マイル
ハピタス 4,000ポイント 1,620マイル
ポイントタウン 20,000ポイント 1,620マイル

 

3つのポイントサイトは全てANAマイルに交換すると、同じマイル数になる価値のポイントを獲得できますが、獲得できるマイルが1,620マイルと非常に少ないです。

 

 

 

アメックス紹介からの申し込みの場合

アメックス紹介からの申し込みでは、以下のように最大70,000マイル分のポイントを獲得できます。

 

 

70,000マイル分のポイントを手に入れるためには、以下の条件をクリアする必要があります。

 

 

以上3つのルートでの比較より、アメックス紹介がもっともボーナスマイルを獲得できることがわかりました!

ではアメックス紹介により入会する方法を次より紹介していきます。

 

 

 

 

 

ANAアメックスゴールドカードをお得に入会する方法

最初にANAアメックスゴールドに一番お得に入会する方法を紹介します。

この方法で入会すると、アメックス主催のキャンペーンとANA主催のキャンペーンを合わせてなんと最大マイル獲得できることになります!

過去のキャンペーンを見ても72,000マイル獲得できるものはなかなかなかったと思いますので、かなりお得になっています。

それでは72,000マイル獲得できる方法を紹介していきます。

 

 

 

マイ友プログラムに登録する

最初のANAホームページに行き、「マイ友プログラム」というものに登録します。

マイ友プログラムとは、ANAカードをすでに所有している人が、持っていない人に紹介すると、お互いにボーナスマイルをもらえるという仕組みです。

 

 

ANAアメックスゴールドはもちろんゴールドカードに該当しますので、マイ友プログラムを経由すると2,000マイル手に入るわけです。

これを利用するには事前登録が必要なので、以下のボタンをクリックして登録してください。

 

 

 

 

 

ただし注意事項があります。

マイ友プログラムはANAカードを初めて持つ人限定になります。

すでにANAカードを持っている人、ANAカードを退会した人は対象外となりますので注意してください!

 

登録する際には以下の手順を踏む必要があります。

 

入会ページにアクセスする

紹介者番号と紹介者名を記入する

申込者の氏名と生年月日を記入する

カードの入会に進む

 

紹介者番号と紹介者名は以下のようになります。

 

紹介者性:アメミヤ
紹介者名:サトシ
紹介者番号:00033279

 

これを入会ページに進んだ後に入力してください。

このような感じです。

 

 

 

 

アメックス紹介でANAアメックスゴールドに入会する

マイ友プログラムの登録が終わったら、次はアメックス紹介でANAアメックスゴールドに入会します。

最大83,000マイルを獲得するためには、アメックス紹介で入会する必要があります。

アメックス紹介を受けるためには、以下のリンクからお問い合わせる必要があります。

ボタンをクリックすると、メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

本文に書かれているURLをクリックし、ANAアメックスゴールド申し込みに進んでください。

 

 

 

 

 

 

アメックス主催のキャンペーンに参加する(70,000マイル相当のポイント獲得)

次にアメックス主催のキャンペーンに参加します。

本サイトから申し込んだ場合、下のような条件でポイントがボーナスされます。

 

  • 入会特典1 入会で2,000ボーナスポイントを獲得
  • 入会特典2 入会後3ヶ月以内に合計10万円以上の利用で、10,000ボーナスポイントを獲得
  • 入会特典3 入会後3ヶ月以内に合計70万円以上の利用で、さらに28,000ボーナスポイントを獲得
  • 入会特典4 入会後3ヶ月以内に合計100万円以上の利用で、さらに20,000ボーナスポイントを獲得
  • 100万円利用して通常ポイント10,000ポイント獲得

 

合計すると、なんと70,000ポイント獲得できます。

1ポイント1マイルなので、マイ友プログラムと合わせてこれで72,000マイルです。

 

入会特典1 入会で2,000ボーナスポイントを獲得

最初に入会するだけで2,000マイル相当のポイントがもらえます。

これだけでもとってもお得ですよね!?

 

入会特典2 3ヶ月以内に合計10万円以上の利用で10,000ボーナスポイント獲得

入会してから3ヶ月以内に10万円以上カード利用すると、10,000マイル相当のポイントが手に入ります。

10万円ならあっという間にクリアできると思います。

 

入会特典3 3ヶ月以内に合計70万円以上の利用でさらに28,000ポイント獲得

3ヶ月以内に70万円以上をカード利用すると、さらに28,000マイル相当のポイントが手に入ります。

1ヶ月でいうと23万円程度の金額です。

 

入会特典4 3ヶ月以内に合計100万円以上の利用でさらに20,000ボーナスポイント獲得

3ヶ月以内に100万円以上をカード利用すると、さらに20,000マイル相当のポイントが手に入ります。

1ヶ月でいうと33万円以上となりますので、自分が普段どの程度カード決済するかによると思います。

 

100万円利用で通常ポイント10,000ポイント獲得

100万円をカード利用すると、通常ポイントで20,000ポイント獲得できます。

以上を全てクリアすると、合計で70,000マイル相当のポイントを獲得できます。

 

 

 

ANA主催のキャンペーンに参加する(合計35,000マイル獲得)

 

最後に3月から開催されているANA主催のキャンペーンに参加します。

このキャンペーンで得られるボーナスは最大35000マイルとなります。

それでは見ていきましょう。

 

  • 特典1 ANA便搭乗で5,000マイル獲得
  • 特典2 カードご利用金額に応じて最大27,000マイル獲得
  • 特典3 「ANAカードファミリーマイル」登録で1,000マイル獲得
  • 通常入会特典で2000マイル獲得

 

特典1 ANA搭乗で5,000マイル獲得

 

対象期間中にANAグループ運航便に1回以上搭乗すると、もれなくボーナスマイルを獲得できます。

対象はANA運航便のみなのでご注意ください。

 

特典2 カードご利用金額に応じて最大27,000マイル獲得

 

100万円以上カード利用すると27,000マイル獲得できます。

期間も8月31日までと長いので、余裕を持ってチャレンジできるでしょう。

 

特典3 「ANAカードファミリーマイル」登録で1,000マイル獲得

 

新規入会したANAカードでプライム会員として「ANAカードファミリーマイル」に参加した人は、ボーナスマイルを獲得できます。

 

 

 

結論合計107,000マイル相当のボーナスポイントが手に入る

アメックス主催のキャンペーンと、マイ友プログラムをそれぞれクリアすると、2,000マイル+70,000ポイント+35,000マイルで合計10,7000マイルが手に入ることになります。

107,000マイルという驚異的なボーナスを手に入れるチャンスですので、マイ友プログラムに登録した後に以下のリンクからお問い合わせをしてください。

メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

ANAアメックスゴールドのメリット・デメリット

ANAアメックスゴールドは年会費がゴールドカードなだけあって高額ですが、それに見合ったメリットがあります。

もちろんクレジットカードにはそれぞれのメリットデメリットがあるので、ANAアメックスゴールドにもデメリットがあります。

このクレジットカードにはどんな特徴があるのでしょうか?

 

 

 

ANAアメックスゴールドのメリット

ANAアメックスゴールドカードは、アメリカ系のクレジットカード会社のため本当にアメリカのホテルに強い印象があります。

それは実際に利用してみてわかることで、チェックインやチェックアウトの時に出すとスタッフの態度が変わります。

またアメリカン・エキスプレス・トラベルという専用サイトで世界中のホテルが安く泊まれます。

時には30~40%offの価格もあって、ポイント支払も可能。

ポイントも通常の2倍の2ポイントつくという嬉しい仕組みです。

 

またANAグループのお店やホテルで使うと、やはり一番マイルは貯まります。

これは他のANAカードと同じですが、ANAグループの旅行商品や機内販売ですと通常100円=1ポイントが2ポイントになります(還元率2%)。

さらにANAアメックスゴールドカードは入会や継続で2,000マイル獲得できますし、買い物で100円=1ポイント=1マイルたまります(ANA航空券購入の場合は、100円=3マイル)

ANAグループ便の利用でボーナスマイルがあります。

 

ここまでは他のANAゴールドカードと変わらないかもしれませんが、ANAアメックスゴールドカードのすごいところはやっぱりポイントの期限が無制限であることです。

つまり何年かかってポイントを貯めても、マイルには変えられるというところです。

これは自分のプライベート旅行に計画的に使えて、本当に助かっています。

 

 

 

ANAアメックスゴールドのデメリット

ここまで良いことばかり書きましたが、デメリットも書きたいと思います。

それはやはり年会費が高いことです。

年会費は税込で33,480円とANAゴールドカードで一番高いです。

 

またアメックス自体が日本では地方に行くと取扱いがない店もあります。

私はANAアメックスゴールドカードのデメリットはこの2点だと思います。

しかしANAアメックスゴールドカードのデメリットを補うぐらいのメリットがあります。

日常を手厚くサポートしてくれ、海外旅行でステイタスを持って使えるので、他の会社に変えることはないでしょう。

 

もしあなたが、今後海外に行く機会を増やしたい・増えるという方なら、私は自信を持ってANAアメックスゴールドカードをお勧めします。

 

 

 

 

 

ANAアメックスゴールドを利用してみて・・・

ANAアメックスゴールドは私も所有していますので、私が利用してみての感想と、他の方々の体験談も交えて紹介していきます。

 

所有して一番良いと感じるのは、このカードは三つのカードが一枚に統合されたようなものなのでポイントやマイレージが一緒にたまるだけでなく、ゴールドカードであるゆえの旅行保険やゴールドカードで買ったものがすぐに盗難されたり壊れたりしたりという場合にも一定額を差し引いたうえの払い戻しが適用されるというとっても嬉しい特典がついていることです。

その中でもANA便搭乗時のボーナスマイルは、マイルが効率よく貯まるのでめちゃくちゃお得です。

ANAアメックスゴールドの特徴はこの1点に集約されていると言っても過言ではないと思います。

さらにANAアメックスゴールド会員はポイントの有効期限がありませんし、手数料が無料というのはやはり魅力的です。

また、ANAアメックスゴールドカードは空港ラウンジを無料で利用すことができるのがうれしいですね。

同伴者も1名無料で利用できます。

飛行機に乗ることが多い人には最高のメリットです。

昨年成田空港を利用したのですが、通常ソフトドリンクのみの提供のところ、アルコールも飲むことができ、快適でした。

成田、中部国際、関西国際空港のみですが海外旅行の帰国後にカード会員1人に1つのスーツケースを自宅に無料で配送してくれるのも有難いサービスです。

年会費が高いという声も聞こえてきますが、年会費の高さを打ち消す特典やサービスがあるのでうまく利用すれば、31,000円以上の価値を得られると思います。

 

 

以下は他の利用者の体験談です。

Aさん、40代、自営業

ANAアメックスゴールドカードは、やはりステイタスシンボルとしてのブランド志向的なカードとしては最高です。私は、これを持ち始めてからカードを使うのが楽しみです。どんどんマイルが増えるし、それで近場の旅行にも行ったことがあります。デメリットとしては、やはり会費が高いことですね。もう少し安いと嬉しいですね。

 

 

Bさん、50代、会社経営者

会社経営をしているので、これがあるおかげでいろいろなところで信用が得られます。特に活用できるのは、海外でIDカードとしても使えます。ゴールドカードというだけで、ホテルのチェックインがすぐにパスできるようになりました。やっぱり、これはビジネスには必要ですよね。

 

 

Cさん、30代、会社員

自分がANAアメックスゴールドカードを利用し始めたのは、社会人になって10年を迎えた記念でした。これまで通常のカードを利用していたのですが、気になっていたゴールドカードに思い切って切り替えました。審査も簡単に通り、おもっていたより敷居がたかくなくてよかってです。これまでのカードに比べて、いろいろな特典が多いので、活用度が大きいです。特に自分にとってよかったのは、海外出張が多いので、これがあるおかげでいつも安心です。毎回、海外旅行保険にないることもなくなりましたし、海外での買い物にも使ています。アメックスなので、海外での利用頻度が多い方にはイチオシだと思います。

体験談から読み取れることは、やはりこのカードは旅行や出張に頻繁に行く人が持つには、非常に威力を発揮するカードだと思います!

 

 

 

 

 

ANAアメックスゴールドの基本情報

ANAアメックスゴールドカードとは、ANAマイルが貯まるクレジットカードでステージがゴールドになります。

特徴としては、マイルが貯まりやすいアメックスのゴールドカードもあります。

通常のクレジットカードに三つの得点がついていると考えてもらえれば分かり易いかと思われます。

まずは、ANAのマイレージが上乗せされ、アメックスカードとして世界中ありとあらゆる国々で暗号番号ではなくサインで買い物ができるカードです。

ゴールドカードを持つための条件をクリアして、ゴールドカードとしての特典があるのです。

 

ANAアメックスゴールドのマイル付与率の高さは以下の記事にもまとめていますので、参照してみてください。

ANAアメックスゴールドの凄すぎるマイル付与率の高さは空マイラーにオススメ!!

 

 

 

ANAアメックスゴールドの手厚い特典のまとめ

ANAアメックスゴールドカードはANAが発行するアメリカンエキスプレスブランドのゴールドカードです。

アメリカンエキスプレスというとあまり加盟店が多くないイメージがありますが、JCBとの提携によって日本国内でも意外と多くのお店で使えるようになっています。

また、ANAが発行するという特徴からANAマイルを貯めるのに適しており、ANAを良く利用する方やANAで旅行をしたい方におすすめしたいカードと言えます。

それでいてアメックスの高いステータスやマイルとの親和性を考えると費用対効果、いわゆるコスパに優れたカードと言っても過言ではありません。

マイルとの親和性がよくセキュリティも高いのがANAアメックスゴールドカードなのです。

 

手荷物無料サービス

私は羽田空港から自宅まで、海外旅行の帰りは毎回利用しています。

一人スーツケース一個までですが、荷物があるとないでは自宅までの疲れが全然違います。

以前、時差ぼけでスーツケースを車内に残して乗り換えをしそうになった身としては、ありがたいサービスです(他に、成田国際空港、中部国際空港でも利用可能)。

 

プロテクションサービス

プロテクション(protection)とは英語で補償を意味し、要するに自分が購入した物について補償してくれるということです。

このサービスには3つの種類があります。

・旅行やコンサートをキャンセルした場合の費用が返ってくる、キャンセル・プロテクション
・購入した商品の破損・盗難などの損害を補償する、ショッピング・プロテクション
※商品に一部例外があります。また購入から90日間、最大500万円(年間)までという制限つき
・オンラインで不正使用された場合の費用の支払い不要の、オンライン・プロテクション

もちろんすべて「ANAアメックスゴールドカードで購入」という条件はつきますのでご注意ください。

 

ANAマイルカードプラス

ANAカードマイルプラスでは、特定の店舗・サービス一を利用すると1%の割引が受けられます。

お買い物から旅行、ホテル利用などまで幅広い提携先があります。

 

 

セブンイレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシあたりは日常的のショッピングから、一流ホテルの宿泊料金の利用まで、さまざまなシーンで活用できます。

ホテル利用なら、

  • オークラ ホテルズ & リゾーツのホテルオークラ札幌
  • ホテルオークラ新潟
  • オークラフロンティアホテルつくば
  • オークラ アカデミアパーク ホテル
  • オークラ千葉ホテル
  • ホテル イースト21東京
  • フォレスト・イン昭和館
  • オークラフロンティアホテル海老名
  • オークラアクトシティホテル浜松
  • 京都ホテルオークラ
  • ホテルオークラ神戸
  • ホテルオークラ福岡
  • 札幌エクセルホテル東急
  • 札幌東急REIホテル
  • ザ・テラスクラブ アット ブセナ
  • ザ・ブセナテラス
  • ジ・アッタテラス クラブタワーズ
  • ザ・ナハテラス
  • ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラ

 

とこれだけの数のホテルで利用できます。

 

ポイント有効期限なし

ポイントの有効期限はなく、ずっと累積され続けます。

さらに、1,000ポイント単位でANAのマイレージへの交換が可能です。

ネット上でポイント還元をしたり、たまったマイレージで航空券を予約することも簡単にできます。

 

ANA提携ホテルの利用でマイルアップ

ANAグループと提携したホテルであれば、アメックスで支払いができるのであればマイレージも2倍速でポイントがたまることになります。

また、それ以外のホテルであっても、100円=1ポイントがたまり、有効期限切れによるマイレージ未使用分が消えてしまう心配もはありません。

ホテルのレストラン使用料金も同様であり、追加料金が発生してもチェックアウトのときにANAアメックスゴールドカードでまとめ払いができます。

 

アメックス提携のオンラインサイト利用で特典

1、アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

ANAアメックスゴールド会員が利用できる予約サイトで国内外のホテルや航空券の予約が出来ます。

特典は予約手数料が無料だという事、ホテル・レンタカーの予約はポイント還元率が2倍になるという事です。

 

2、一休.com

主に高級ホテルや高級旅館などの予約サイトです。

ANAアメックスゴールド会員には毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードがもらえたり、またホテルによって違いますが無料ドリンクや無料貸切機風呂などの会員限定の特典が付いてます。

 

3、Expedia

国内初となるホテルや海外ツアーを365日予約できるサイトでANAアメックスゴールド会員は海外ホテル宿泊料金8%オフや海外ツアー料金3,750円オフなどの特典が利用できます。(1部対象外あり)

 

4、日本旅行(特選の宿)

温泉旅館をメインとした予約サイトでANAアメックスゴールド会員は利用代金5%オフの特典があります。

 

5、アップルワールド.com

海外のホテルなどをネット予約できるサイトでANAアメックスとゴールド会員は海外ホテル宿泊料金5%オフの特典があります。

またアメリカン・エキスプレス提携ホテルにはスイートルームが5割引で利用できるスイートルーム・プランがあります。

対象ホテルは事前に確認してください。

 

 

 

 

 

まとめ

ANAアメックスゴールドカードは、やはりステイタスシンボルとしてのブランド志向的なカードとしては最高です。

審査も簡単に通り、思っていたより敷居が高くなくてよかったです。

私は、これを持ち始めてからカードを使うのが楽しみです。どんどんマイルが増えるし、それで近場の旅行にも行ったことがあります。

これまでのカードに比べて、いろいろな特典が多いので活用度が大きいです。

海外旅行傷害保険も自動付帯なのでわざわざ決済に使うという面倒さもありません。

 

またANAアメックスゴールドカードは空港ラウンジを無料で利用すことができるのがうれしいです。

同伴者も1名無料で利用できます。

飛行機に乗ることが多い人には最高のメリットです。

デメリットとしては、やはり会費が高いことですね。

31,000円は確かに高額ですが、それだけ質の高いサービスを提供してくれているのですから所有する価値は十分にあると思います。

ANAアメックスゴールドの入会は、まず以下のボタンより問い合わせを行ってください。

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【2020年3月更新】dカードゴールドはポイントサイトと入会キャンペーンで最大37,500円分のポイントバックあり!

  • 【2020年3月更新】ANA VISAプラチナプレミアムはポイントサイト経由が一番お得?カード利用で還元率が衝撃の1.9%!

  • ソラチカルートが閉鎖になりました。代替ルートでも高レートでANAマイルに交換可能!

  • SPGアメックスとアメックスゴールドカードは何が違うの?7つのポイントで比較した【2020年版】

  • 【2020年3月更新】アメックススカイトラベラープレミアはポイントサイトより紹介キャンペーンが有利!今なら最大21,500ポイント獲得のチャンス

  • ANAアメックスゴールドの凄すぎるマイル付与率の高さは空マイラーにオススメ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。