1. TOP
  2. クレジットカードについて
  3. アメックスカード
  4. 【2020年3月更新】アメックススカイトラベラープレミアはポイントサイトより紹介キャンペーンが有利!今なら最大21,500ポイント獲得のチャンス

【2020年3月更新】アメックススカイトラベラープレミアはポイントサイトより紹介キャンペーンが有利!今なら最大21,500ポイント獲得のチャンス

アメリカンエキスプレスが発行している、「アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカード」をご存知ですか?

・頻繁に色々な会社の航空券を購入する方

・海外出張の多い方

・ラウンジ利用や付帯サービスにはこだわらずとにかくマイルを貯めたい方

そんな方におススメのポイント(マイル)獲得に特化した大変価値のあるカードです。

高額な年会費も使い方によって一瞬でペイできてしまう魔法のような、アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードの詳しい内容を見ていきましょう。

 

 

 

 

Contents

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードをお得に申し込む方法

早速ですが、このカードをお得に申し込む方法があります。

それは本サイトから申し込むことです。

本サイトから申し込むことで、他の申し込み方法よりお得に入会することができます。

 

 

本サイトから申し込むと最大21,500ポイント獲得

スカイトラベラープレミアカードは公式ホームページから申し込むと、5,000ポイント獲得できます。

しかし、本サイトから申し込むとなんと21,500ポイントがもらえるのです。

1ポイント=1マイルに交換できるので、これだけで21,500マイル獲得したことになります。

公式ホームページからだと5,000マイル分、本サイトからだと21,500マイル分。

この違いを知ったらどこから申し込めば良いかわかりますよね!?

 

以下のボタンをクリックして、お問い合わせをお願いします。

メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

 

 

 

 

入会するだけで5,000ポイント獲得

それでは20,000ポイントの内訳を説明します。

まず、スカイトラベラープレミアカードは入会しただけで5,000ポイントもらえます。

これは、本サイトからでも公式ホームページからでも同じです。

 

 

 

3ヶ月以内に15万円以上の利用で15,000ポイント

本サイトから申し込むと特別なポイントがもらえるのはこれです。

3ヶ月以内に15万円以上を利用するとさらに15,000ポイントもらえます。

3ヶ月でなので、1ヶ月5万円利用すれば良いことになります。

これなら頑張ればクリアできると思いますよね?

 

 

 

15万円の利用で通常の1,500ポイント獲得

3ヶ月以内に15万円利用した時点で、100円=1ポイントとして1,500ポイント獲得できます。

これで合計21,500ポイント貯まります。

 

 

 

21,500ポイントをマイルに交換すると・・・

では21500ポイントをANAマイルに交換するとどこまで行けるでしょうか?

国内だと東京〜沖縄でハイシーズンでも往復で21,000マイルなので行けちゃいます。

海外だと東京から中国やマニラまででレギュラーシーズンで20,000マイルなので行けますよね。

こう考えるとカードに入会して条件をクリアすればタダで海外旅行にも行けるのはすごいと思います!

 

 

 

 

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードの特徴

スカイトラベラープレミアカードはこのカードだけにある特徴があります。

それは航空会社との親和性が良いということです。

なので飛行機によく乗る人は有利なカードと言えるでしょう。

 

 

 

ポイント1 航空券の購入でマイルがたまりやすい!

スカイトラベラープレミアカードで対象航空会社(28社)の航空券をWEBサイトなどから購入すると、マイルが一般加盟店での使用時の5倍の5%が貯まります。

多くの航空会社と提携している為毎回違う航空会社を利用していて、今まで効率よくマイルを貯められなかった方にお勧めです。

また、日本旅行(WEBサイト・実店舗)、アップルワールド(WEBサイト)で指定旅行商品を購入した場合も付与率が5%になります。

日本でマイル付与率が5%になるクレジットカードは他には無く、JALやANAのプラチナカードでも5%は得られません。

 

【ポイント5倍対応航空会社一覧】

アシアナ航空、アリタリア-イタリア航空、エア タヒチ ヌイ、ANA、エールフランス航空、エティハド航空、エバー航空
エミレーツ航空、オーストリア航空、ガルーダ・インドネシア航空、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、KLMオランダ航空、シンガポール航空、スイス インターナショナル エアラインズ、スカンジナビア航空、スターフライヤー、タイ国際航空、大韓航空、チャイナエアライン、デルタ航空、日本航空、バニラエア、フィリピン航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ ドイツ航空

 

どうです?私たちが普段海外旅行をする際に利用する多くの方が利用するなじみ深い会社ばかりではありませんか?

航空券を購入する際に会社やアライランスにしばられず、自由に購入したい方にはお勧めですよね?

 

 

 

ポイント2 新幹線に乗ってもマイルが貯まる

日本旅行では、JRの切符を購入した場合でも5%のマイルが貯まります。

ということは新幹線に乗った時にも5%貯まるということです。

新幹線に乗ってこれほどマイルが貯まるカードはこれだけではないでしょうか。

飛行機にも乗るし新幹線にも乗るという方は、ぜひオススメの1枚です。

 

 

 

ポイント3 入会特典で5000ポイント獲得!

 

 

先ほども説明しましたが、入会特典として5000ポイント(年会費支払い完了時)もらえます。

さらに、ファーストトラベル・ボーナスとして、カード入会後1年以内に提携航空会社・旅行代理店で航空券や指定商品を購入すると、10,000ポイントのプレゼントが追加されます。

カードを作って一度旅をするだけで15,000マイルを獲得することが出来てしまうのも魅力の一つです。

ちなみに家族会員は1名入会ごとに1,000ポイントのプレゼントになっています。

 

 

 

ポイント4 15の航空会社へポイント移行可能!

貯まったポイントをマイルに移行する主要3つのアライアンスを網羅した15の航空会社マイルへ1対1で以降可能なのが最大の魅力です。

 

【移行可能な航空会社一覧】

※ワンワールド
キャセイパシフィック航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンランド航空、カタール航空

※スターアライアンス
ANA、シンガポール航空、スカンジナビア航空、タイ国際航空

※スカイチーム
アリタリア-イタリア航空、チャイナエアライン、デルタ航空、フライング・ブルー(エールフランス航空/KLMオランダ航空)

※独立系エアライン
ヴァージン アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空、

 

多くの方が「えっ!JALのマイルには移行できないの?」

とがっかりされたかもしれません。

がっ!しかし。

JALのマイルは貯めることが出来なくても、JALの国内線もしくは近距離海外線の特典航空券に交換する裏技を紹介します。

 

 

 

裏技ポイント

上記リストの中にJALが所属するワンワールド内にあるブリティシュ・エアウエイズのマイルAviosをご存知ですか?

 

 

今多くの方が注目しているAvois、おすすめポイントは何と4500マイルからJAL国内線の特典航空券が発行可能なんです。

JALマイルだと最低6000マイルからなのでそれに比べて大変お得なのが分かります。

スカイトラベラーのポイントでJALに乗りたい場合は、まずAvoisに交換してJALno特典航空券をゲットしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードのメリット・デメリット

ではスカイトラベラープレミアカードのメリット・デメリットはどんなものがあるでしょうか?

ここまで聞いているとメリットばかりな気がしますが、実はデメリットもあります。

 

 

メリット

・入会特典+初めての搭乗で一度に15,000ポイント獲得可能

・提携航空会社・旅行代理店での航空券購入でポイントが5倍
(通常1ポイントのところ100円につき5ポイント獲得可能)

・取得したポイントに有効期限は無し

・15の航空会社のマイルへポイント移行可能

 

前述した内容が多いですが、このようなメリットがあります。

 

 

デメリット

・貯まったポイントをJALマイルに移行することが出来ない(裏技あり)

・ANAマイルに移行する場合のみ別途5000円(税抜き)の参加登録費が必要

・プライオリティパスが付いていないので、基本海外のラウンジは利用不可
(仁川国際空港・ダニエル・K・イノウエ国際空港のみ利用可能)

・35,000円という高額な年会費

・一般加盟店でのポイント付与率はレギュラーカード同様、1%しかポイントがつかない

 

このようなデメリットがありますが、やはり目立つのは年会費ではないでしょうか。

このような高額な年会費で、飛行機や新幹線にあまり乗らない人が持つ意味はあまりないと思います。

飛行機によく乗る人+新幹線によく乗る人

これが当てはまる人にとってはオススメのカードだと思います。

 

 

 

 

 

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードの基本情報

「特に普段利用する航空会社は決めず旅を楽しんでます」

「今年はとにかく国内外問わず出張が多いなぁ」

「今年は妻とリタイヤ記念に世界一周旅行に出かける予定です」

クレジットカードでマイルを貯めている人が少なくありませんが、他のカードでは絶対に得られない、マイルの付与率が5%というクレジットカードがあります。

それが、アメリカンエキスプレスの「スカイトラベラープレミアカード」です。

 

 

 

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードの基本情報

スカイトラベラープレミアカードのキャッチフレーズは、「この一枚は、世界の空を制覇する」です。

そんなカードはどのような特徴があるのでしょうか?

 

年会費

年会費は35,000円(税抜き)、家族カードは17,500円(税抜き)にて発行可能です。

年会費の割引特典はありません。

ETCカードの年会費は500円ですが、1年間に1回でも利用すると無料になります。

 

充実した旅行傷害保険

スカイトラベラープレミアカードは旅行傷害保険が充実しており、家族にも保障が付きます。

 

1.海外旅行傷害保険(カッコ内は家族特約)

・傷害死亡、後遺障害:最高5,000万円(最高1,000万円)

・傷害治療費用:最高100万円(同額)

・疾病治療費用:最高100万円(同額)

・賠償責任:最高3,000万円(同額)

・携行品損害:1旅行最高30万円(同額)

・救援者費用:最高200万円(同額)

 

2.国内旅行傷害保険(カッコ内は家族特約)

・傷害死亡、後遺障害:最高5,000万円(最高1,000万円)

 

プロテクションの付帯

スカイトラベラープレミアカードには「リターン・プロテクション」と「キャンセル・プロテクション」が付帯されます。

 

1.リターン・プロテクション

スカイトラベラープレミアカードで購入した商品の返品を依頼した際に店舗が受付けない場合、購入日から90日以内であれば、アメリカンエキスプレスが代金を払戻してくれます。

ただし、未使用で損傷のないことが条件であり、1商品に付き最高3万円、1会員に付き年間で最高15万円までです。

 

2.キャンセル・プロテクション

急な出張や突然の病気、事故などによって、予約していた旅行やライブなどに行けなくなった場合、購入済チケットのキャンセル費用などを補償してもらえます。

本人会員の分だけではなく、同行者の分も併せて補償されます。

キャンセルの理由が以下によって補償限度額が変わります。

・入院を理由とするキャンセル:年間10万円

・通院を理由とするキャンセル:年間3万円

・出張を理由とするキャンセル:年間10万円(年1回)

なお、「1,000円」か、「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い方の額が免責になります(自己負担)。

 

オーバーシーズ・アシストの付帯

スカイトラベラープレミアカードには当然、アメリカンエキスプレスのゴールドカード会員向けの「オーバーシーズ・アシスト」のサービスが提供されます。

海外旅行における様々な緊急時に日本語での24時間サポートを受けられます。

 

 

また、救急車の手配や医師の派遣、入院の手配など、緊急時の支援サービスが提供されています。

さらに、海外における病院代を上限1,000USドルまで立替えてもらえます。

変わったサービスとしては、交通事故などで、他人にケガを負わせたために身柄を拘束された場合、保釈金も立替えてくれます。

 

その他付帯サービス

・海外旅行先での24時間無料日本語サポート

・手荷物無料宅配サービス(海外旅行帰国時・空港限定)

・ETCカード年会費無料(新規発行手数料918円のみ必要)

・国内外29のラウンジを利用可能(同行者様1名まで無料)

これだけの補償やサービスが付いていたら安心ですよね?

海外に頻繁に行かれる方はもちろん、高齢のご夫婦のご旅行などにもおススメです。

 

 

 

 

 

まとめ

以上「アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカード」の概要についてご案内しました。

このカードがおススメの方まとめると。

・とにかく国内外問わず出張の多い方

・世界一周旅行を計画前のかた(1年のみの利用でも十分元は取れます)

・アライアンスや航空会社にこだわらずとにかくガンガン旅をされる方

・趣味はほぼ旅行のみ、多くのカードを持たずに手厚い補償をカバーしたい。

そんな旅行好きの貴方にはきっと満足していただけるカードであると思います。

是非このカードを手に世界中を飛び回ってみてはいかがでしょうか?

 

今なら本サイトから申し込むと最大21,500ポイントもらえます。

この際にぜひ申し込んでみてください。

以下のボタンをクリックして、お問い合わせをお願いします。

メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • SPGアメックスとアメックスゴールドカードは何が違うの?7つのポイントで比較した【2020年版】

  • ソラチカカードはマイル還元率90%!ANAマイラー必携のカードは入会キャンペーン中

  • 【2020年3月更新】ANAアメックスプレミアムはポイントサイト以外で申し込み!紹介キャンペーンで28,500マイル獲得!インビテーションでしか入会できない?

  • 【2020年3月更新】ANA JCBカードプレミアムはポイントサイトと入会キャンペーンで107,000マイル以上獲得!最大級をメリットを体感

  • ANAカード申し込みはマイ友プログラムの紹介制度を利用!ちょっとした手間でマイル獲得!

  • 【編集中】ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)は年会費無料!入会キャンペーンで10,000ポイント獲得する方法とは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。