1. TOP
  2. クレジットカードについて
  3. アメックスカード
  4. 【2020年3月更新】アメックスプラチナはポイントサイトではなく入会キャンペーンで70,000マイル!年会費以上の圧倒的価値を探る

【2020年3月更新】アメックスプラチナはポイントサイトではなく入会キャンペーンで70,000マイル!年会費以上の圧倒的価値を探る

アメックスプラチナカードとはその名の通りアメリカン・エキスクレスカードの上級クラスに位置するクレジットカードです。

これまでは申し込みでの利用は出来ずアメックスからの招待制でのみ所持することが出来ましたが、2019年4月より申し込みでの取得が可能となりました。

ではアメックスプラチナカードは他のカードとはどのように違いがあるのか紹介して参ります。

 

 

 

Contents

アメックスプラチナカードをお得に申し込むには

アメックスプラチナカードは以前はインビテーション制でしたが、今は条件を満たせば誰でも申し込むことができるようになりました。

ただプラチナカードというだけあって年会費が高いため、なかなか手を出しづらいカードではないでしょうか。

そういう方はアメックスゴールドも持つ価値のあるカードだと思っていますので、ぜひ以下の記事をご覧ください。

【2020年3月更新】アメックスゴールドはポイントサイトではなく紹介キャンペーンで40,000マイル相当のポイントを獲得

 

アメックス系は入会時にポイントを獲得出来るキャンペーンを随時行っており、条件をクリアすれば大量のポイントを獲得できます。

でもここから申し込むとさらにポイントを獲得出来るチャンスがあります!

 

 

 

本サイトからの入会が一番お得に入会できる

まず最初にアメックスプラチナカードが欲しいという方、普通に申し込むと最大50,000ポイント獲得できるチャンスがあるのですが、本サイトから申し込むとより多くのポイントが獲得できるチャンスがあります。

以下のボタンをクリックして、お問い合わせをお願いします。

メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

 

 

 

本サイトから入会すると最大合計70,000ポイント獲得できる

本サイトから入会すると、通常50,000ポイントのところなんと最大70,000ポイント獲得できます。

しかしそのためには条件を達成しなければなりません。

その条件とは以下の通りです。

 

入会特典① 3ヶ月以内に10万円の利用で20,000ポイント獲得

3ヶ月以内に10万円利用すると、20,000ポイント獲得できます。

1ヶ月に換算すると約33,000円ですね。

 

入会特典② 3ヶ月以内に50万円の利用でさらに20,000ポイント獲得

3ヶ月以内に50万円利用すると、上記の20,000ポイントにさらに20,000ポイント獲得できます。

1ヶ月に換算すると約17万円ですね。

 

入会特典③ 3ヶ月以内に100万円の利用でさらに20,000ポイント獲得

入会特典①②は通常の申し込みでも特典としてついてきますが、この入会特典③は本サイトだけの特典です。

3ヶ月以内に100万円利用すると、上記の40,000ポイントの他にさらに20,000ポイントを獲得できます。

1ヶ月に換算すると約33万円です。

3ヶ月で100万円決済する予定のある人は70,000ポイントを目指してもいいと思いますが、50万くらいかな〜という人は無理せずに45000ポイントを目指しましょう。

それでも十分なボーナスになります!

 

100万円の利用で通常ポイントとして10,000ポイント獲得

上記の利用で100万円達成すれば、100円=1ポイントで合計10,000ポイントが通常ポイントとして加算されます。

 

これで合計70,000ポイントの達成です。

70,000ポイントはANAマイルに交換すると70,000マイルにもなります。

70,000マイルといったら国内旅行はもとより無料で海外旅行だって簡単に行くことができます。

1枚のカードでこれだけの威力が発揮されるカードなのです。

 

 

 

 

 

 

 

アメックスプラチナカードのメリット・デメリットや体験談

アメックスプラチナカードは誰もが持ってみたいと思うカードですが、なかなか手が出しずらいのも事実です。

ではアメックスプラチナカードのメリットデメリットは一体なんなのか?実際に利用したことにある方の体験談をみて申し込むべきか判断するのもいいと思います。

 

 

 

アメックス・プラチナカードを利用するメリット

2人以上で予約すると1人分のコース料金が無料になる「2 for 1ダイニング by 招待日和」、世界中の空港でくつろぎの時間を提供する「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」などこのカードにしておくことでこのようないろいろなメリットがあります。

まずプラチナカードと言う時点でメリットがあるわけなので、このカードにしておくことを考えておいた方が良いのではないでしょうか。自分のステータスを上げていく上でも自分が持っているカードと言うものが、良いものを持っておくことが大事です。

 

カードが届いたその瞬間から違いを感じることが出来るのも大きな特徴です。

スタイリッシュなメタル素材を採用しております。

持った瞬間プラスチック製のカードとは全く異なる重量は15グラムで通常のカードの約3倍。

日本ではこのようなカードを持つことが出来るブランドは数少ない為、まさにステータスカードとして申し分ありません。

また、基本会員専用のセカンド・プラチナカードも無料発行することが出来、用途に応じて使い分けが出来るという心遣いもアメックスならではです。

 

それは自分自身をよく見せておくことも出来ますし人からの信頼にも繋がってきます。

このカードを持っていることで内面的から自信が出てくるかもしれません。

もしもの時の旅行傷害保険や個人賠償責任保険など、心強いサービスがあなたをサポートもしています。

世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジが利用できるので色々な所で、とても気分よく利用していくことができます。

 

 

 

アメックスプラチナカードのデメリット

デメリットといったらやはり年会費でしょう。

年会費13万円というのは、1ヶ月1万円くらいの金額です。

そのくらいの金額を支払える人はあまり多くはないかもしれませんが、よく旅行に行く人、出張に行く人にとってはホテルで優雅に過ごせますし、ポイントやマイルがガンガン貯まってきますのでどんどんレベルの高い旅ができるようになります。

クレジットカードは今や単なる決済手段だけではなく、いかに付加価値をつけてサービスを充実させるかが大事になってきています。

アメックスプラチナは付加価値については最高級のものになっていますので、あとは年会費13万円をペイできる使い方ができるかだと思います。

 

 

 

アメックス・プラチナカードを利用した体験談

以下は実際に利用したことのある人の体験談になります。

 

(30代男性 会社員)

アメックス・プラチナカードを体験してみた感想としてはとても使いやすいカードでした。
人にも勧められるカードだと思います。

 

(50代男性 外資系)

非常にポイントも貯まりやすいカードですし気分良く使っていくことができるでしょう。人生生きていく上で楽しみとしてカードのポイントを貯めていくと言うのも、向上力につながりますしいいと思います。

 

(40代女性 自営業)

ポイントを楽しく貯めていくことで、人生を楽しく生きていくことができます。
やはりカードといってもただ使っていくだけと言うような考え方はやめて、使うとしても心を落ち着かせながら余裕を持って使っていくことができると言うようなカードを持つように目指しておいた方が良いと思います。それで毎月払っていく金額が少しは大変になろうともその分仕事がんばっていこうと思うことができるわけです。

 

アメックスプラチナカードを所有した人はやはりその最高級のサービスに満足しているようです。

旅行の時もこのカード1枚あれば安心感がありますし、ラグジュアリーな体験ができること間違いなしです!

 

 

 

 

 

アメックスプラチナカードの基本情報と特典・サービスについて

アメックスプラチナカードの基本情報と特典を解説していきます。

プラチナカードというだけあって、その内容はすごいとしか言いようのないくらいのものとなっています。

年会費を払ってでも十分に元が取れるサービスではないでしょうか!?

 

 

 

アメックスプラチナカードの基本情報

 

アメックスプラチナカードの基本情報を解説します。

 

年会費

年会費は13万円+消費税で、家族カード4枚まで無料発行が可能です。

プラチナカードとあって、やはり年会費は非常に高くなっています。

 

付帯保険

付帯保険ですが、年会費が高いこともあり補償は手厚くなっています。

国内旅行と海外旅行で補償内容が変わってきます。

 

国内旅行の場合

国内旅行の場合は死亡後遺症保険の他に入院通院保険があります。

 

傷害死亡後遺傷害保険金 最高 1 億円
入院保険金 日額 5,000 円
通院保険金 日額 3,000 円

 

海外旅行の場合

海外旅行の場合は国内旅行と違って入院通院はないので、現地で治療した場合の保険やものを傷つけた、人を傷つけたなどの治療、賠償保険がついています。

 

傷害死亡後遺障害保険金 最高 1 億円
傷害治療費用保険金 最高 1,000 万円
疾病治療費用保険金 最高 1,000 万円
賠償責任保険金 最高 1 億円
携行品損害保険金  1 旅行中・年間限度額 100 万円(免責金額 3,000 円)
救援者費用保険金 保険期間中 最高 1,000 万円 

 

個人賠償責任保険

会員本人および家族が居住している住宅の所有・使用・管理および日常生活に起因する偶然な事故により他人に対して法律上の賠償責任を負った場合、1事故につき1億円を限度に保険金が支払われます。

日常生活で万が一他人を傷つけたりした場合に保険金が支払われるのはいいですね。

 

ゴルフ保険

 

ゴルフ関連の保険が自動付帯されており、様々な補償がついています。

 

傷害補償

プレーおよび練習中に会員が万一事故に遭った場合、死亡・後遺障害、入院・通院の保険金が支払われます。

 

第三者賠償保険金

プレーおよび練習中に誤って他人にケガをさせたり、他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合、支払限度額を限度に保険金が支払われます。

 

用品損害保険金

会員の所有するゴルフ用品が盗まれたり破損した場合、年間限度額を限度にその補償額を保険金として支払われます。

 

ホールインワン・アルバトロス費用保険金

これはちょっと別の切り口ですが、日本国内のゴルフ場でラウンド中にホールインワンまたはアルバトロスを達成した場合、保険金額30万円を限度に贈呈用記念品購入費用など慣習によって支出した費用が支払われます。

ただし、9ホールのパーの合計が35以上かつ9ホール以上のゴルフ場において、他の競技者1名以上と同伴で正式にラウンドされている間に達成したことなど条件があるので注意してください。

 

キャンセルプロテクション

カード会員や同行予定者の突然の病気やケガによる入院などで、予約されていた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償するサービスです。

このサービスはなんと同行予定者1名分もあわせて補償されます。

 

補償期間 2月1日以降1年間
補償限度額 2月1日から起算した1年間、50万円を年間の補償額(カード会員の配偶者/子供の障害による入院の場合は15万円)
支払回数の限度 2月1日より起算した1年間で1回

 

このサービスはもちろんプラチナ・カードで購入した場合にのみ補償の対象となります。

補償対象は以下の通りです。

  • 国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
  • 宴会、パーティの用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
  • 演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行

 

オンラインプロテクション

 

オンラインショッピングで万一、第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則として利用金額を負担しなくて良いサービスです。

安心してオンラインショッピングを楽しむことができます。

 

リターンプロテクション

国内外の加盟店にてプラチナカードで購入した商品の返品を万一購入店が受け付けなかった場合、購入日から90 日以内ならアメリカンエキスプレスに返却することで購入金額の全額をカード会員の会員口座に払い戻ししてもらうことができます。

素晴らしいサービスですね!

ただし商品が未使用で損傷がなく、他に加入している保険または購入店の返品規定によって適用されない場合のみ有効です。

1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座(家族カードも含む)につき年間最高15万円相当額まで補償されます。

 

ショッピングプロテクション

国内、海外を問わずカードで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90 日間、1名年間最高500万円まで補償されます

アメックスプラチナカードで購入した商品限定です。

免責金額は1 事故につき1 万円です。

 

ホームウェアプロテクション

現在所有している電化製品・パソコンやカメラなどが万一破損した場合、アメックスプラチナカードでの購入の有無に関わらず使用期間に応じて、購入金額の50〜100%を補償されます。

アメックスプラチナカードでの購入に関わらないということで、非常に有効なサービスですね!

 

ワランティープラス

メーカーの補償期間が終了した後の故障または欠陥部分の修理、部品交換などの必要が生じた場合でも、カードで購入した商品はさらに2年間、メーカーとほぼ同等の補償が提供されます

これはアメックスプラチナカードで購入した商品になりますが、メーカー保証を超えた保証をしてくれるということで積極的に利用できるサービスです。

 

 

 

 

 

 

アメックスプラチナカードの特典・サービスについて

アメックスプラチナカードは特典、サービスも破格の内容になっています。

最大限利用すれば年会費なんてあっさりペイできるのではないでしょうか。

 

とにかくポイント・マイルがたまりやすい

公共料金のお支払い、スーパーマーケットやコンビニエンスストアでのお買物など様々なシーンでカードご利用代金100円につき1ポイントが貯まります。

ポイントは一度交換いただくと、最大3年間の有効期限が無期限になりこちらのカードもポイントを貯めながら気分よくカードを使っていくことができます。

コンビニで気軽に買い物をしただけでもポイントが貯まっていくと言う事はとても良いことだと思います。

ただそれだけでも、貯めていくことができるからです。

それは日常生活とカードが凄く結びついていて使いやすいカードになっているからだと思います。

 

他のプラチナカードではマイルやポイント制度については優遇がないというケースもあるのですが、アメックスプラチナカードでは嬉しいサービスがあります。

「メンバーシップリワード・プラス」という本来有料のサービスにプラチナカード会員は無料で登録可能です。

これによりANAマイルの還元率が大幅に良くなります。

こちらも本来は有料となるANAコースに無料で登録しますと、1ポイント=1マイルでの交換が可能となります。

加えてポイントの有効期限も無期限となりますのでANAマイルへの交換時期を忘れてしまう心配もありません。

 

さらに、海外利用ボーナスポイントプログラムと対象加盟店ボーナスポイントプログラムに無料登録する事で、ポイント還元率が通常の3倍となります。

通常アメックス・プラチナカードは100円あたり1ポイント(還元率1%)なのですが、海外利用でポイント3倍。

そして対象加盟店ボーナスにおいてはYahoo!やamazonなどお馴染みのショッピングサイトでの利用がポイント3倍になるのです。

アマゾン利用でポイント3倍なのは非常に大きいですよね!?

還元率3%のポイントが付くクレジットカードはなかなか出会えませんので登録必須でしょう。

 

まるで個人秘書?コンシェルジェサービス

 

アメックスプラチナカードを持っていると24時間365日対応しているプラチナコンシェルジェデスクの利用が可能となります。

ホテルや航空券の手配をしたり、ダイニングやギフトの手配をお電話一本で代行してくれるのです。

まるで個人秘書のように対応してくれるそのお相手はアメックスの正社員でありますので、カードについての質問等にもすぐに答えてくれます。

出張や旅行で航空機やホテルの利用が多い方には特に重宝するサービスです。

 

ホテルでのサービスが充実

アメックスプラチナカードには「ホテル・メンバーシップ」というサービスが付いています。

こちらは4つの高級ホテルチェーンでの上級会員資格を得ることが出来るというもので、本来であればそれぞれ年間数十泊もの宿泊をして初めて得られる資格が、このプラチナカードを持っているだけで客室をアップグレードやアーリーチェックインとレイトチェックアウトができます。

朝食が無料となるなど様々な特典を受けられます。

4つの高級ホテルチェーンとは、マリオットボンヴォイ、ヒルトンHオナーズ、シャングリラゴールデンサークル、ラディソンリワードです。

4つとも世界中にあるホテルグループで、アメックスプラチナを持っているだけでゴールド会員の資格が得られます。

 

マリオットボンヴォイの内容は以下の記事に書いてありますので、ぜひご覧ください。

Mariott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)ポイント制度解説!SPGアメックスカード所有で無料宿泊特典

 

また、ヒルトンについては以下の記事に書いてあります。

ヒルトンホテルでオススメはハワイ!お得に泊まる方法も紹介!!

 

 

他にも毎年のカード更新時には「フリー・ステイ・ギフト」というプレゼントも受取可能。

例えばホテル・オークラやヒルトン、ハイアットなど一流ホテルの宿泊が2名まで1泊無料となるのです。

さらには「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」というサービスでは世界厳選の1000箇所ものホテルで上級会員サービスを受けることができ、12時からのアーリーチェックインや16時までのレイトチェックアウト等、出張や旅行でのホテル宿泊が多い方には見逃せない特典が満載です。

 

空港利用に最上級のサービス

空の玄関を利用する方には必見です。

「グローバル・ラウンジ・コレクション」というサービスも付帯されています。

こちらは世界1200箇所以上もの空港ラウンジが利用可能で、プライオリティパス等7つのラウンジプログラムを活用出来ます。

中でもセンチュリオン・ラウンジにおいてはカード会員の他に1名の同伴者も無料で利用可能で、ファミリールームやキッズルームの他、シャワースペースがついています。

そして季節のお食事にプレミアムバーなど上質なサービスが用意されております。

 

 

 

 

 

まとめ

最後にアメックス・プラチナカードを持つべきタイプの方を紹介しますと、一つはメタルカードを所持することで優越感が欲しい方。

二つ目は普段からホテル利用や航空機での移動が多い方。

最後3つ目は普段からカードでの支払いが多く、さらに高いポイント還元率を求めている方。

以上に一つでも当てはまる方にオススメです。

 

気分良く使っていけるカードであることは間違いないと思います。

いろいろな場面でしっかりとポイントを貯めて使うべきところでこのカードを使っていくと、仕事をしていく上でもカードで使うべきところをカードで使っておくと良いです。

素早く次の仕事に向かうまでの間行くことができると思いますし、仕事に対する意欲と言うものも変わってくると思います。

 

さらにアメックス・プラチナカードを持っていればさらにその上、アメックスセンチュリオンというブラックカード所持への道も見えてきます。

カードで見える新たな世界の扉を開いてみてはいかがでしょうか?

 

アメックスプラチナカードを申し込みたい方は以下のボタンをクリックして、お問い合わせをお願いします。

メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【2020年3月更新】 ANAダイナースカードはポイントサイト経由で申し込み?最大102,000マイル獲得の入会キャンペーン中

  • 【2020年3月更新】dカードゴールドはポイントサイトと入会キャンペーンで最大37,500円分のポイントバックあり!

  • 【2020年3月更新】ANA VISAプラチナプレミアムはポイントサイト経由が一番お得?カード利用で還元率が衝撃の1.9%!

  • ヒルトンオナーズVISAゴールドカードはポイントサイト経由?入会キャンペーンは?年会費を安くする方法もあり

  • 楽天ゴールドカードはポイントサイト経由と入会キャンペーンが必須!メリット・デメリットや他カードとの比較も解説

  • 税金の支払いでポイントを貯める!nanacoを利用したポイント獲得方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。