1. TOP
  2. クレジットカードについて
  3. ANA VISAカード
  4. ANA VISA ワイドゴールドカードでマイル還元率1.4%以上!陸マイラーは注目の1枚

ANA VISA ワイドゴールドカードでマイル還元率1.4%以上!陸マイラーは注目の1枚

ANAを利用する人、ANAマイルを貯める人はANAカードは絶対持つべきクレジットカードです。

しかしANAカードは種類が多すぎて、あなたはどのカードを持てば良いか悩んでいませんか?

 

私はANAカードを複数枚所有していますが、そのうちの1枚が

 

ANA VISA ワイドゴールドカード

 

です。

 

このカードは、ある条件を満たせば陸マイラーにとってとんでもない威力を発揮するカードなのです!!

 

 

 

 

ANA VISA ワイドゴールドカードの特徴

ANA VISA ワイドゴールドカードはANAカードの一種で、三井住友VISAカードが発行元となっています。

クラスとしてはゴールドカードに該当します。

クレジットポイントは三井住友ワールドプレゼントとなっています。

 

ANA VISA ワイドゴールドカードはうまく利用すれば、大きなクレジットポイントを獲得できるカードなのです。

 

 

 

ANA VISA ワイドゴールドカードの基本仕様

ANA VISA ワイドゴールドカードの基本仕様は以下の通りです。

 

年会費

年会費は本会員15,120円、家族会員は4,320円です。

 

ボーナスマイル

ANAカードは入会時、カード更新時にボーナスとして受け取れるマイルがあります。

ANA VISA ワイドゴールドカードの場合は2,000マイルです。

 

付帯保険

海外旅行傷害保険5,000万円

国内航空傷害保険 5,000万円

国内旅行傷害保険 5,000万円

いずれも最高補償額。

 

旅行傷害保険とは

国内・海外での万一の事故によるケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償されます。

 

航空傷害保険とは

日本国内において、被保険者が乗客として航空機に搭乗中の事故により、死亡または傷害を被ったことによる損害が塡補されます。

 

クレジットポイントからマイルへの交換

換算率1,000円=1ポイント=10マイル

移行手数料(年間) 無料

 

ANA VISA ワイドゴールドカードは1000円利用するごとに1ポイント貯まります。

このカードはゴールドカードのため、10マイルコースで手数料が有料になることはありません。

そのため、1ポイントを10マイルに交換することができます。

 

その他付帯サービス

ビジネスきっぷ

ビジネス専用チェックイン

空港免税店10OFF

機内販売10OFF

ANA FESTA 10OFF

A-style 5OFF

旅行商品5OFF

ビジネス公開講座15OFF

提携ホテル宿泊割引

提携ホテル朝食・ウェルカムドリンク

レンタカー割引

電子マネー(楽天EdyPiTaPaAmazon payID利用可能)

銀黎カード(申込者のみ)

 

 

 

ANA VISA ワイドゴールドカードのポイントをより多く貯める方法

ANA VISA ワイドゴールドカードは三井住友VISAカードが発行しているため、サイトに行くとポイントUPモールというコーナーがあります。

 

 

これは、このサイトに載ってあるお店でネットショッピングすると、ポイントが220もらえるという超お得なサイトなのです!

 

このポイントUPモールのすごいところは、なんと

amazon

楽天

Yahoo!ショッピング

で購入するとなんと2倍になるのです!!

 

これはよくネットショッピングを利用する人にとってはすごいお得ですよね!?

私はamazonのヘビーユーザーなので、必ずこのサイトから買うようにしています。

 

 

 

 

 

ANA VISA ワイドゴールドカードで還元率を最大にするためのステップ

ANA VISA ワイドゴールドカードはANAマイルに限って言えば、

 

還元率1.4%以上

 

となる優れたカードです。

還元率1.4%というとなかなか高い還元率だと思います。

 

この還元率は一体どのようにしてできるのでしょうか?

 

 

 

ANA VISA ワイドゴールドカードは何もしないと通常の決済で還元率は1%

先ほど基本仕様にあった通り、ANA VISA ワイドゴールドカードの還元率は、

1,000円=1ポイント=10マイル

なので、

1,000円=10マイルつまり1です。

 

ただ何も考えずに使っているだけでは還元率1%にしかなりません。

還元率を最大化するためには、いくつかやらなくてはいけないことがあります。

以下で還元率をアップさせる方法を解説します。

 

 

 

ポイントに関する注意事項

ここでANA VISA ワイドゴールドカードのポイントに関する注意事項です。

 

ANA VISA ワイドゴールドカードのポイントは通常ポイントとボーナスポイントに分けられます。

通常ポイントは日常の購入に対する決済で得られるポイントです。(1,000円=1ポイント)

ボーナスポイントとは、以下の方法で得られる特別なポイントです。

 

通常ポイントはそのままANAマイルに交換してください。1ポイント=10マイル)

ボーナスポイントはそのままANAマイルに交換すると1ポイント=3マイルにしかならないので、ボーナスポイントのみ以下の方法でANAマイルに交換するようにしてください。

 

以下の方法でボーナスポイントを交換すると、1ポイント=4.05マイルになります!

ここはすごい大事なところになります!!

 

 

 

還元率を最大にするためのテクニック

この方法は日常生活品の購入で1.4%以上の還元率を達成できます。

つまり年間100万円カード決済した場合、14,000マイル獲得できます。

1%の場合と比べて年間4,000マイルも違いますので、ぜひ利用したい方法です。

 

これはやろうと思えば誰でもできる方法です。

ただし、ある条件を全て満たす必要があります。

 

その条件とは。。。

 

  • 1.マイ・ペイすリボの利用
  • 2.新ソラチカルートを利用
  • 3.年間50万円以上の決済

 

この3つです。

 

これらは一体どういうものなのか、3つの詳細を解説していきます。

 

1.マイ・ペイすリボの利用

ANA VISA ワイドゴールドカードを利用するなら、絶対におさえておきたいのがマイ・ペイすリボの存在です。
マイ・ペイすリボは三井住友カード特有の制度で、買い物の全てをリボ払いにすれば、ボーナスポイントがもらえて、さらに年会費まで安くなるというものです。

 

 

年会費が安くなる・・・?

 

実はマイ・ペイすリボは、登録をして年一回利用するだけで年会費が4,500円割引になるという驚異的な制度なのです!
しかしそのためにはリボ払いをしなければいけません。

 

「リボ払いなんて怖い・・・やりたくないな・・・」

 

そう思う人も多いと思います。

 

リボ払いの金利は1円でも発生すればOKです。

リボ払いの年率は15%なので、普通に決済金額全てをマイ・ペイすリボの支払いとすると、かなりの手数料となります。

ですので、支払額を当月支払額より少しだけ多くなるように設定してください。

 

マイ・ペイすリボのお支払いコース変更で、毎月の支払い金額(元金定額コースの金額)を低めに設定する。

請求金額が確定したら、マイ・ペイすリボの支払い金額変更から臨時増額をする。

万が一請求金額がリボの設定(元金定額コースの金額)を下回ってしまった場合、金利を発生させるために支払いを減額する。

 

例えば毎月のカード決済額が平均して10万円だとします。

この場合、リボ払いの設定(元金定額コースの金額)は5万円くらいにしておきます。

毎月の請求金額が確定すると三井住友からメールが送られてくるので、すぐに臨時増額を申請します。

 

これは毎月必ずやらなくてはいけない作業となります。

臨時増額の際、残金を500円くらいになるように設定します。

厳密に500円でなくても構いません。

200円以上1,000円以内くらいで考えてください。

こうすれば手数料が数10円くらいで済みます。(残金1,000円の場合、手数料は10円くらいです。)

 

ちょっと難しいかもしれませんが、これをすることによって年会費も安くなる、ボーナスポイントがもらえる、という嬉しい特典があるのでほとんどの人が利用しています。

 

2.新ソラチカカードを利用する

今まではソラチカカードという、ポイントサイトのポイントを高還元率でANAマイルに交換できるルートがありました。

詳しくはここでは割愛しますが、残念ながらこのルートは2018331日に廃止になります。

そのため、別の新ソラチカルートを解説いたします。

 

このルートでも「ソラチカカード」は必須となるので、まだ持っていない人はこの機会にぜひ申し込んでください。

ソラチカカードはANAカードになりますので、マイ友プログラムで申し込んでください。

 

マイ友プログラムの説明はこちらの記事に書いています!

ANAカード申し込みはマイ友プログラムの紹介制度を利用!ちょっとした手間でマイル獲得!

 

 

新ソラチカルートとは、

 

VISAワールドプレゼント(ボーナス)⇨Gポイント⇨LINEポイント⇨メトロポイント⇨ANAマイル

 

 

 

の交換ルートとなります。

このルートだと、ボーナスポイントをANAマイルへ交換すると還元率は81%になります。

 

3.年間50万円以上の決済

ANA VISA ワイドゴールドカードを利用した決済額に応じて、ボーナスポイントがもらえますが、もらえるポイントは3段階のステージに分かれています。

 

 

この表で言うと、

  • 50万決済で100ポイント
  • 100万円決済で300ポイント
  • 300万円決済で1,800ポイント

 

となります。

 

この数値を覚えておいてください。

 

 

 

マイ・ペイすリボで年間300万円決済したと想定

ここで、マイ・ペイすリボを利用して年間300万円決済したとして計算してみます。

年間300万円決済すると、通常ポイントは3,000ポイント獲得できます。

マイ・ペイすリボを利用すると、通常ポイントと同じボーナスポイント3,000ポイント獲得できます。

 

3,000通常ポイントはそのままANAマイルに交換して、30,000マイルです。

マイ・ペイすリボの3,000ボーナスポイントは新ソラチカルートで12,150マイルです。

300万円決済の1,800ボーナスポイントは新ソラチカルートで7,290マイルです。

つまり、30,00012,1507,29049,440マイル獲得できるのです!!

 

300万円決済して49,440マイル、つまり還元率は1.648%になりました!!

 

ちなみに年間50万円決済だと、7,430マイル獲得できます。

これで還元率1.486%になります。

 

これが還元率1.4%以上になる正体です!!

 

 

 

無理をしてやりすぎないことが大事

これだけ見るとかなり魅力的な還元率になるのですが、注意が必要です。

それは、無理をしないことです。

 

この方法は誰でもできると書きましたが、自分の収入に似合わず決済額を無理やり300万にしたりしないようにしてください。

まずは自分のライフスタイルにあった金額で行うことが大事です。

そうやって慣れていき、どんどんマイルを獲得していくようにしてくださいね。

 

 

(補足)ANA VISA ワイドゴールドカードはどこで申し込む?

ANAを利用している方でまだANA VISA ワイドゴールドカードを持っていない方。

いますぐカードを申し込んでください!!

 

そしてカードの申し込み方法でもマイルを獲得することに注力しましょう。

 

ANAカードの申し込みはホームページからではなく、マイ友プログラムで申し込んでください。

マイ友プログラムから申し込むと、特別にマイルを獲得できます。

 

さらにマイ友プログラムに登録した後、ポイントサイトからANA VISA ワイドゴールドカードを申し込むと、ポイントサイトのポイントも獲得できます。

そのポイントを新ソラチカルートで交換すると、高還元率でANAマイルに交換できます。

 

詳しくは以下の記事に書いていますので、ぜひご覧ください。

ANAカード申し込みはマイ友プログラムの紹介制度を利用!ちょっとした手間でマイル獲得!

 

 

貪欲にマイルを獲得していきましょう!

 

 

 

 

 

まとめ

三井住友ワールドプレゼントのポイントは、通常ポイントとボーナスポイントがしっかりと分けられています。

ANAマイルに交換する際、以下のようにルートを分けます。

 

  • 通常ポイントは直接ANAマイルに交換する。(1ポイント=10マイル)
  • ボーナスポイントはPeX経由でANAマイルに交換する。(1ポイント=4.05マイル)

 

 

 

そしてボーナスポイントは以下のように獲得、交換していきます。

 

  • マイ・ペイすリボでボーナスポイントを獲得する。
  • 年間決済額でボーナスポイントを獲得する。
  • 新ソラチカルートでANAマイルに交換する。

 

 

これをすることにより、最大で1.648%の還元率になります!

 

とっても魅力的な還元率ですが、これに固執して年間決済額を無理やり300万円にしないように自分のライフスタイルに合わせるようにしましょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【2020年2月更新】デルタアメックスゴールドは紹介キャンペーンで最大22,000マイル獲得上級会員資格が手に入る!

  • 【編集中】楽天プレミアムカードはポイントサイト経由でお得に申し込み!楽天ポイントがガンガン貯まる!

  • 【2020年3月更新】 ANA VISAワイドゴールドの申込みはポイントサイトから!キャンペーンと併用で37,000マイル以上獲得!

  • ヒルトンオナーズVISAゴールドカードはポイントサイト経由?入会キャンペーンは?年会費を安くする方法もあり

  • 楽天ゴールドカードはポイントサイト経由と入会キャンペーンが必須!メリット・デメリットや他カードとの比較も解説

  • 【2020年3月更新】ANAアメックスゴールドはポイントサイトではなく紹介とキャンペーンの参加で驚異の107,000マイル獲得

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。