1. TOP
  2. クレジットカードについて
  3. ソラチカカードはマイル還元率90%!ANAマイラー必携のカードは入会キャンペーン中

ソラチカカードはマイル還元率90%!ANAマイラー必携のカードは入会キャンペーン中

ANAマイルを貯める上で絶対持っておくべきカードとして、

ソラチカカード

というカードがあります。

このカードがあれば、ANAマイルを貯めるスピードが2倍にも3倍にもなります。

 

このソラチカカードですが、申し込むときにもマイルやポイントを獲得したいものです。

一体どのようなルートがもっとも獲得できるのでしょうか?

 

 

 

【注意】ソラチカルートは12月27日を持って廃止になります

最初に注意していただきたいことがあります。

ソラチカカードを所有する最大の要因である「ソラチカルート」が2019年12月27日をもって廃止となります。

ただ、廃止といってもメトロポイント→ANAマイルの90%は変わらずですが、その前段であるLINEポイント→メトロポイントのルートが交換できなくなります。

これで各種ポイントサイトからメトロポイントを経由してANAマイルに交換するルートが遮断されました。

なので、ソラチカカードをこれから保有する人は、メトロポイントを貯めてANAマイルに交換するということに特化するようにしてください。

 

なお、ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換したいという人は、新たに「TOKYUルート」というルートが開設されています。

ぜひこちらを利用してください。

ソラチカルートの廃止とTOKYUルートについて、詳しく以下の記事に記載していますので、ぜひご覧になってください。

ソラチカルートがついに廃止!代替はTOKYUルートで高いANAマイル交換可能【2020年保存版】

 

 

TOKYUルートはソラチカルートより便利か徹底攻略!お得な入会方法も紹介【2020年2月更新】

 

 

 

 

 

ソラチカカードの新規申し込みはどこからが一番お得?

ANAマイラーにとって必携のソラチカカードはどこから申し込んだら一番お得なのか?

実はソラチカカードの新規申し込みは一択しかありません。

ここから申し込むと、さらにマイルが貯まるチャンスを手に入れることができます!

 

新規申し込みをする場合は、以下の記事を参考にしてください。

マイルがもらえるお得なキャンペーンの参加方法が書かれています。

ソラチカカードが入会キャンペーン中!申し込みで58,000マイル以上獲得のチャンス!!【2019年10月更新】

 

 

 

ソラチカカードは本サイトから申し込むのが一番お得!

実は、ソラチカカードをお得に申し込むには本サイトから登録するのが一番です。

 

ソラチカカードには「マイ友プログラム」という制度を利用して申し込むと、入会時のボーナスマイル1,000マイルに加え、500マイルを獲得できます!

合計1,500マイルを申し込んだだけで獲得できる、ということです。

 

 

 

ソラチカカードお得に申し込むのはこのルートしかありませんので、ソラチカカードを持っていない人は絶対マイ友プログラムから申し込んでください!!

 

[注意]
「マイ友プログラム」にご登録してから「ソラチカカード」をお申し込みください。逆からお申し込みされるとボーナスマイルをもらうことができません。

 

 

 

ソラチカカードを本サイトから申し込む方法

まず、マイ友プログラムにアクセスします。

 

 

 

 

申し込みするカードによってもらえるマイル数が異なってきます。

ソラチカカードは500マイルになります。

 

マイ友プログラムからの入会は、とっても簡単です。

 

入会ページにアクセスする

紹介者番号と紹介者名を記入する

申込者の氏名と生年月日を記入する

カードの入会に進む

 

これだけです!

とっても簡単ですね!

それでは手順を説明していきたいと思います。

 

1.マイ友プログラム入会画面にアクセスする

下記のリンクより入会ページにアクセスしてください。

 

 

 

 

2.紹介者番号と氏名を記入する

紹介者性:アメミヤ
紹介者名:サトシ
紹介者番号:00061429

を該当箇所に記入してください。

 

3.申込者の氏名と生年月日を記入する

該当箇所にあなたの氏名と生年月日を記入してください。

これでマイ友プログラムの登録は完了です!

 

 

 

マイ友プログラムを利用する時の注意点

このようにマイ友プログラムやポイントサイトを利用すると、マイルを獲得する大きなメリットとなりますが、注意点もあります。

 

1.マイ友プログラムで登録できるANAカードは1枚限り

ANAカードは違う種類であれば一人で複数枚保有できる優れものですが、マイ友プログラムで登録できるのはお一人様1枚限りとなっていますのでご注意ください。

 

2.マイ友プログラムはすでにANAカードを保有している方は利用できない

入会者が過去に同じ種類のカード会員であった場合は、対象外になります。

ただし、退会後6カ月を経過している場合かつ過去に本プログラムでのマイルを受け取っていない場合は対象になります。

 

3.マイ友プログラムは自分自身を紹介できない

マイ友プログラムで自分を紹介することはできません。

つまり、自己アフィリ的なことはできないということです。

 

以上の注意点に気をつけて、今すぐソラチカカードを手に入れてください!

 

 

 

 

 

ソラチカカードとはどういうカード?その特徴を解説

ソラチカカードはANAカードの一種であるクレジットカードです

ANAマイルに固執しなければただのクレジットカードですが、ANAマイルを貯める人にとっては、まさに最強のカードになります。

 

なぜ最強のカードなのか?

 

それはこのカードがあることによって、陸マイラーがANAマイルをたくさん貯められるといっても過言ではありません。

その特徴はいったいどのようなものなのでしょうか?

 

 

 

ソラチカカードはANAと東京メトロのカード

ソラチカカードの正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」と言います。

名前の通り、ANATo Me CARDと、PASMOJCBが組み合わせてできたカードです。

 

ちなみにTo Me CARDは東京メトロのクレジットカードで、利用によってメトロポイントが貯まります。

このメトロポイントがANAマイルを貯める時のカギとなります。

 

ソラチカカードの特徴

ソラチカカードはANAカードの一種なので、利用するとANAマイルが貯まりますが、このソラチカカードは商品を購入してANAマイルを貯めるためのものではありません。

 

ソラチカカードを持つ意味は、その交換率にあります。

 

他のクレジットカードがANAマイルへの交換率が低い中、東京メトロのメトロポイントから90%という高還元率を誇っているのです!

 

ソラチカカードの年会費

ソラチカカードの年会費は2,000円(税抜)かかります。

クレジットカードとしては普通のノーマルカードですので、安心ですね!

 

さらにこのカードは初年度年会費無料なので、気軽に入会できると思います。

年会費たった2,000円で、ANAマイルがザクザク貯まるのですから、ANAマイラーは必ず持つべきカードになりますよね!?

 

ソラチカカードで貯まるポイントは何?

ソラチカカードを店舗やインターネットのショッピングで利用すると「Oki Dokiポイント」が貯まります。

Oki DokiポイントというのはJCB特有のポイントで、貯まると色々な商品やポイントに交換できます。

 

加えて、付帯機能のPASMOを東京メトロで使用すると1乗車ごとにメトロポイントが貯まります。

 

OkiDokiポイントは還元率0.5%で、1000円につき5ポイント貯まります。

還元率0.5%は一般的なクレジットカードとしては低いほうです。

ソラチカカードは普通の買い物でポイントがあまり貯まらないので、ANAマイルに交換することに特化すべきカードと言えるのです。

 

ソラチカカード保有者はメトロポイントをお得にANAマイレージに交換可能

ソラチカカードのメリットとして、メトロポイントをANAマイルに交換できることがあります。

これはソラチカカードだけのサービスで、ANAマイラーがこのカードをもつ大きな要因となります。

貯まったメトロポイントはどんどんANAマイルに交換していきましょう!

 

 

 

 

ソラチカカードはポイントサイトと組み合わせてANAマイルへ交換する「ソラチカルート」が有名。しかし・・・

メトロポイントを90%の還元率でANAマイルに交換できるソラチカカード。

この高還元率を利用しない手はなく、ソラチカカードを利用してポイントサイトのポイントをANAマイルに高還元率で交換するルートがありました。

 

そのルートの名前は「ソラチカルート」と呼ばれていました。

 

まとめるとこんな感じです。

 

 

ポイントサイトのポイント

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メトロポイント

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ANAマイル

 

 

実際はもう少し細かいのですが、このようなルートでANAマイルに交換すると、90%の還元率で交換できていました。

なぜ過去形かというと・・・実はこのソラチカルート、20181月で閉鎖されてしまったのです!

 

 

 

この事件はANAマイラーにとって衝撃が走りました。

 

「うう・・・これでANAマイルをたくさん貯めることができなくなるのかあ」

 

そう途方にくれていた私でしたが、思わぬ事実が判明したのです。

実は閉鎖されたと思っていたソラチカルートは、まだ閉鎖されていなかったのです。

 

どういうことか!?

 

メトロポイントからANAマイルへの還元率90%の交換は、そのまま生き残っていました。

何が閉鎖されたかというと、各ポイントサイトからメトロポイントへの交換ができなくなってしまったのです。

これはこれで痛いですが、それでもポイントサイトのポイントを別ルートで交換して、メトロポイントに交換することができるので、還元率は81%と下がりますがこれでもかなり高い還元率なのは間違いありません!

還元率81%への交換ルートは以下の記事に詳細に書いています。

これを読んでANAマイルをサクサク貯めてください。

 

ソラチカルートの閉鎖の影響は?最高81%の新しい交換ルートを徹底解説!!

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【編集中】ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)は年会費無料!入会キャンペーンで10,000ポイント獲得する方法とは?

  • 【2020年3月更新】ANA VISAプラチナプレミアムはポイントサイト経由が一番お得?カード利用で還元率が衝撃の1.9%!

  • 【2020年3月更新】アメックスビジネスゴールドはポイントサイトではなく紹介で初年度年会費無料!さらに入会キャンペーンで一撃68,000マイル

  • 【2020年3月更新】アメックスプラチナはポイントサイトではなく入会キャンペーンで70,000マイル!年会費以上の圧倒的価値を探る

  • 【2020年3月更新】ANAアメックスプレミアムはポイントサイト以外で申し込み!紹介キャンペーンで28,500マイル獲得!インビテーションでしか入会できない?

  • ANAカード申し込みはマイ友プログラムの紹介制度を利用!ちょっとした手間でマイル獲得!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。