1. TOP
  2. マイルについて
  3. デルタスカイマイル
  4. デルタ航空は国内線利用で500マイルが貯まる「ニッポン500マイルボーナス」実施中!申請方法も紹介

デルタ航空は国内線利用で500マイルが貯まる「ニッポン500マイルボーナス」実施中!申請方法も紹介

世界最大の航空会社「デルタ航空」がお得なキャンペーンを開催しています。

このキャンペーンは誰にでも参加できて、知っていると知らないでは雲泥の差があります。

実際にこのキャンペーンのことを知らない人も多いのではないでしょうか!?

今まで知らなかった人は、この記事を読んですぐに参加してくださいね!!

 

 

 

Contents

ニッポン500マイルキャンペーンとは?国内線ANA、JAL、LCCの利用でデルタ航空のマイルが貯まる!

デルタ航空って知っていますか?

アメリカでは超有名な航空会社で、海外旅行に行ったことがある人なら乗ったことがあるのではないでしょうか。

ANA利用者であればなかなか乗る機会がないデルタ航空ですが、実はマイルを貯めるにあたりANAマイラーにとっても思いもよらない裏技があったのです!

 

 

 

デルタ航空の特徴をさらっと解説。注目はマイルの有効期限!

デルタ航空の特徴を簡単に解説します。

デルタ航空はアメリカ・アトランタに本社を置くアメリカの航空会社で、世界最大規模の航空会社です。

就業開始はなんと1921年から!

現在は世界の350というとんでもない数の都市に飛んでおり、まさに世界最大というだけのことはあります。

 

デルタ航空は「スカイチーム」の一員

デルタ航空は「スカイチーム」というアライアンスに属しています。

アライアンスというのは航空会社同士が提携している団体で、同じアライアンスに属している航空会社はマイルの共有ができます。

ちなみに世界には3つのアライアンスがあります。

 

スターアライアンス

ワンワールド

スカイチーム

 

ANAはスターアライアンスに、JALはワンワールドに属していますので、それぞれのアライアンスの中でマイルの共有ができます。

残念ながらデルタ航空はスカイチームなのでANAとマイルを共有できませんが、デルタ航空が運行しているルートでは大いにデルタ航空のマイルを利用できるので、ANAが利用できない時の一つの作戦として利用しましょう。

 

デルタ航空のマイルは「デルタスカイマイル」

デルタ航空ももちろんマイレージプログラムがあります。

デルタスカイマイルと言います。

このマイルの特徴はなんといっても、有効期限がないことです!

なので、今回のキャンペーンで無料で貯まったマイルを数年間利用しなくても、なくならないのです。

私もデルタスカイマイルを3年前から貯めていますが、今のところ失効マイルは0です!

 

会員資格は「メダリオン」制度

デルタ航空も会員制度があります。

つまり会員ステータスですね。

一般会員から上級会員になると、デルタ航空の様々なサービスを受けられるので旅行がリッチになります。

デルタ航空の会員制度は「メダリオン」と呼ばれています。

 

 

 

 

最初は一般会員からスタートですが、登場回数に応じてシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤと4段階にステップアップします。

ANAでいうプレミアムメンバーと同じシステムですね。

ただプレミアムメンバーと大きく違う点があります。

それは、デルタ航空のスカイマイルには繰越制度が設けられている点です。

これは、例えばシルバーメダリオンは1年で25,000のMQM(メダリオン会員資格取得必要マイル)が必要ですが、1年で30,000MQM貯まった場合は、余った5000MQMは翌年に繰り越せるということです。

こうすることによってメダリオンの資格を取りやすくしています。

 

 

 

ニッポン500マイルキャンペーンがすごい!?スカイマイルがどんどん貯まる!!

デルタ航空かキャンペーンとして毎年行なっている「ニッポン500マイルキャンペーン」

これがすごいんです!

なにがすごいかって!?

国内線のANA、JAL、その他LCCの半券をFAXでデルタ航空に送れば、半券1枚につき500マイルもらえるキャンペーンだからです。

 

これ、デルタ航空に乗らなくても他の飛行機でもいいんです。

つまり、ANAの飛行機に乗ってANAマイルが加算されるのと同時に、スカイマイルももらえちゃうという優れものです!

さらにすごいのは、ANAの特典航空券で乗った半券でも、500マイル加算されます。

とにかく、国内線の半券を送れば500マイルもらえるんです!!

 

デルタ航空、太っ腹ですね!!

 

私はこれで3年間で5500マイル貯めてます。

(今年のお盆に乗った飛行機が2往復分あるので、正確にいうと2,000マイル足して7,500マイルですね)

 

 

 

 

私は1年で国内線の飛行機に2〜3回しか乗らないし、そもそも3年間でデルタ航空に乗っていないのでこれだけしか貯まりませんが、一般会員で1年間で最大5,000マイルまでもらうことができますので、このキャンペーンだけで3年間で最大15,000マイル貯めることができます。

 

 

ニッポン500マイルキャンペーンの参加方法を解説。会員なら誰でも参加できます!

ではニッポン500マイルキャンペーンの参加方法を解説します。

参加方法は難しくありませんが、ちょっとめんどくさい手順もあるのでしっかり読んでくださいね。

 

デルタ航空マイレージプレグラムに登録

まずはデルタ航空のマイレージプログラムに登録しましょう。

デルタ航空のホームページに行きます。

https://ja.delta.com/

 

右上の「ご入会はこちら」をクリックして、名前、住所、生年月日、メールアドレス、ユーザーネーム、パスワードなどを設定して、会員登録を済ませてください。

 

 

 

デルタ航空にログインする

次に、デルタ航空にログインします。

ホームページ右上の「ログイン」からログインしてください。

 

 

 

「マイルを貯めるには」をクリックする

ログインしたら、ページ上の「スカイマイルの詳細」から「マイルを貯めるには」をクリックします。

 

 

ページ左の「スカイマイルの特典」をクリックする

次にページ左の「スカイマイルの特典」をクリックします。

 

 

 

ページ下部の「日本国内線のご利用で500ボーナスマイル」をクリック

最後にページ下部にある、「日本国内線のご利用で500ボーナスマイル」をクリックします。

すると、キャンペーン参加方法の詳細が表示されますので、よく読んで参加してください。

 

 

ボーナスマイルの加算申請フォームはこちらでもダウンロードできます。

https://www.delta.com/content/dam/delta-www/pdfs/Delta_japan500_16form%20(002)%20_20180312_ol.pdf

 

申請フォームに必要事項を記入してFAXで送る

フォームを印刷したら、必要事項を記入します。

基本的に英語で書く必要があります。

写真を添付しますので、真似して記入してみてください。

 

 

 

これをFAXにてデルタ航空へ送付します。

FAX番号は以下の通りです。

FAX:03−3505−2721

フォームには2つのFAX番号が書かれていますが、理由はよくわかりませんので上記の番号へ送ればいいと思います。

 

キャンペーンに参加する時の注意事項

このように参加するだけで500マイルもらえるお得なキャンペーンですが、注意事項があります。

 

申請可能なのは国内線のみ。国際線は対象外です。

このキャンペーンは日本の国内線のみ対象になりますので、国際線は申請しても却下されてしまいます。

 

一般会員の方は年間最大5,000マイルまで。

デルタ航空の一般会員の方は1年間で5,000マイルまで申請できます。

それ以上申請しても却下されます。

なお、メダリオン会員の方は1年間で20,000マイルまで申請できます。

 

日本国内に住所がある方のみ申請可能。

このキャンペーンは日本に住所がある方のみ対象となっています。

 

搭乗日より2ヶ月以内に申請しなければならない。

搭乗日の2ヶ月以内の半券が申請可能となっています。

例えば、2018年8月1日に搭乗した半券であれば、2018年10月1日までが申請期間となっています。

 

キャンペーン期間は2018年4月1日から2019年3月31日まで

このキャンペーンは2019年3月31日までの期間となっています。

ただ、毎年1年づつ更新されていますので、来年も継続する可能性は高いです。

 

 

 

 

 

デルタ航空の「スカイマイル」を解説。スカイマイルを貯めるオススメの方法は?

デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」は、スカイチーム所属ということもありANAマイルと共有はできないです。

しかし、ANA便では運行していなくても、デルタ航空では運行している都市もありますので、うまく利用してお得に旅をしちゃいましょう!!

そのために、スカイマイルを効率的に貯める必要があります。

 

 

 

デルタスカイマイルを最大限利用するには「デルタアメックスゴールドカード」が必須!

デルタ航空のスカイマイルを効率的に貯めるには、結論を言うと「デルタアメックスゴールドカード」を持つ必要があります。

このカードを持っているといないとでは、マイルの貯まり方が劇的に違います。

なので、スカイマイルをたくさん貯めたいという人は、必ずデルタアメックスゴールドカードに入会しましょう!

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

 

 

カードを持った時からゴールドメダリオン会員!

最大の特徴は、このカードを持つだけでゴールドメダリオン会員になれるということです。

(初年度のみ無条件で。翌年以降は利用金額に応じて)

会員ステータスが一気にジャンプアップします!

ちなみにクレジットカードを持つことによってステータスが上がる仕組みは、ANAやJALにはありません。

ゴールドメダリオンになると、優先チェックインできたり、優先搭乗できたり、荷物の優先取り扱いができたり、空席待ちが優先されたり、無料アップグレードが利用できたりと至れり尽くせりです!

 

 

年会費はいくら?

デルタアメックスゴールドカードの年会費は26,000円(税別)です。

家族カードは1枚目無料、2枚目より12,000円(税別)です。

ゴールドカードなので年会費はそれなりの値段はしますが、家族カード1枚目が無料なのは嬉しいですよね!

 

 

デルタアメックスゴールドカードの入会手順

デルタアメックスゴールドカードは入会するときもお得なボーナスマイルを受け取ることができます!

さらに本サイトから入会すると、通常もらえるボーナスマイル以上のマイルがもらえます!

以下の手順に沿って進めて、ボーナスマイルを確実に手に入れてください!

 

デルタ航空の会員登録を済ませておく

まずはデルタ航空の会員登録を済ませてください。

ニッポン500ボーナスマイルに参加した人であればすでに登録済みかと思います。

 

本サイトよりデルタアメックスゴールドカードの入会ページへアクセスする

以下のボタンよりアメックスのお問い合わせをしてください。

メールにて特別な入会URLを送付させていただきます。

 

 

 

 

メール本文に書かれてあるURLをクリックしアメックスのサイトに移動すると、「その他のカード」というボタンをクリックします。

 

 

 

「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード」をクリックします。

 

 

 

 

アメリカンエキスプレスの会員登録を行う

次にアメリカンエキスプレスの会員登録画面に移動しますので、必要事項を記入して会員登録を行います。

 

 

デルタアメックスゴールドカードの入会で貯まるボーナスマイルは〇〇マイル!?

デルタアメックスゴールドカードを本サイトより入会すると、合計で何マイルもらえるのでしょうか!?

まず、入会しただけで8,000マイルもらえます。

次に3ヶ月以内に25万円分の買い物をすると、7,000マイルもらえます。

最後に3ヶ月以内に50万円の買い物をすると、さらに15,000マイルもらえます。

あとは50万円の通常ポイントで5,000マイルもらえます。

 

つまり、本サイトを経由して入会しただけで合計35,000マイルも余分にもらえちゃうのです!!

デルタ航空を利用する人は、この機会に申し込むのが絶対お得です!

手順に沿って申込を行い、確実にボーナスマイルをゲットしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 飛行機に乗らずに3ヶ月で10万マイル貯まるファーストステップを紹介!

  • 【2020年版初心者向け】ANAマイルを簡単に貯める!初心者でも10万マイルを効率よく貯める方法とは?

  • ユナイテッドの特典航空券でANA国内線マイルよりも安く乗る裏ワザを紹介

  • デルタ航空のマイル貯め方!国内線に乗ってマイルが貯まる!?クレジットカードで上級会員になる方法も紹介

  • Mostsimは設定簡単!ハワイで利用するならこれ!使い方も解説

  • 北海道旅行に無料で行く方法を紹介!オススメのお土産は?気になるお盆の天気は?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。