1. TOP
  2. マイルについて
  3. 北海道旅行に無料で行く方法を紹介!オススメのお土産は?気になるお盆の天気は?

北海道旅行に無料で行く方法を紹介!オススメのお土産は?気になるお盆の天気は?

 2018/08/06 マイルについて  

8月に入り長期連休が近づいて来ました。

私は今年のお盆は妻の実家がある帯広に帰省しようと思います。

やっぱり両親としては、孫の顔をみたいですよね!?

お盆の北海道は気候が良く、東京の暑さを回避できる抜群の時期なのでオススメですよ!

 

北海道は国内の旅行先ランキングで、常に上位にランクインしている人気の旅行先です。

「日本 旅行 ランキング」で検索していただければそれがわかると思います。

 

今回は北海道旅行へ行くのに、無料で行く方法を紹介したいと思います。

 

「無料で行く方法なんてそんなのあるわけないじゃん!!」

そう思った方もいると思いますが、記事に書いてある方法を実践すれば誰でも無料で北海道に行くことができますので、興味のある人はぜひ記事を読み進めていただければと思います!

 

 

 

 

北海道に無料で旅行に行く方法とは?誰でもできる裏ワザを紹介!

東京に住んでいる人にとっては、北海道と聞くと・・・

「自然がいっぱいで気持ち良さそう!でも遠いよな・・・」

と思いがちだと思います。

一昔前では確かにそうだったかもしれませんが、今では飛行機は1日に何便もフライトしていたり、北海道新幹線も開通したりと、ぐっと身近に感じるようになった北海道。

 

しかし北海道に行くにはお金が・・・

そんな心配をする人が多いと思いますが、実はある方法を使えば無料で北海道に行くことができるのです!

 

 

 

北海道へ行くには新幹線?飛行機?どちらか効率的?

北海道へ行く方法は様々ありますが、主には飛行機か新幹線になると思います。

フェリーや電車を乗り継いで行くこともできますが時間がかかりすぎるので、今回はお盆の短期間で旅行に行くという設定で考えてみます。

飛行機と新幹線、どちらが楽でお得でしょうか?

出発を東京で考えてみたいと思います。

 

新幹線の場合

東京から新幹線で北海道へ行く場合、北海道新幹線に乗ります。

新幹線で行く場合、北海道の終着駅は新函館北斗駅になります。

「えっ!?新函館北斗駅ってどこ?」

ってなりますよね笑

 

この駅は北海道新幹線が開通した際に登場した新駅で、函館駅からは少し離れているようです。

ここから特急に乗り換えて、札幌へ向かうことになります。

東京から新函館北斗駅まではおよそ265分かかります。

約4時間半ですね。

 

さらにそこから札幌まで行くには特急スーパー北斗に乗ります。

時間は200分。約3時間半です。

つまり東京から札幌まで新幹線で行くと、合計7時間以上かかる計算になります!

 

飛行機の場合

飛行機の場合、ANAで考えてみましょう。

東京から札幌へ行く場合、羽田空港から新千歳空港まで行きます。

飛行機のフライト時間は1時間半くらいです。

前後の拘束時間を1時間と考えると、2時間半が飛行機でかかる時間となりそうです。

 

新千歳空港に着いたら電車で札幌へ向かいます。

快速エアポートに乗りますが、時間は約40分です。

つまり飛行機と電車で合計で3時間10分となります。

 

新幹線と飛行機、どちらが時間的に効率的かは明らかですね!

 

 

 

北海道へ旅行に行く費用はどのくらいかかる?

時間と同様に、費用についても比較してみたいと思います。

 

新幹線の場合

料金ですが、東京から新函館北斗駅まで新幹線で普通指定席で22,690円。

新函館駅から札幌まで特急で8,310円

合計で片道30,000円程度かかります。

 

飛行機の場合

飛行機の場合、乗る時期や早割などを利用するかどうかで大きく変わってきます。

ここではお盆のハイシーズンで考えたいと思います。

特割を利用して約30,000円、普通運賃で約40,000円です。

片道30,000〜40,000円かかるので、電車よりも費用はかかることになります。

 

時間はかかるが費用はかからない新幹線を選ぶか、費用はかかるが時間はかからない飛行機を選ぶか迷うところですが、実は費用のかかる飛行機の料金を無料にする方法があるのです!

 

 

 

特別なスキルは不要!マイルを駆使して北海道にお得に行く方法

飛行機は片道でも30,000〜40,000円かかり、旅費の大きな部分を占めているのがわかります。

この費用がかかるので、北海道に行くことを敬遠する人が多いのかもしれませんね。

でもこの費用が無料になると聞いたら、どう思いますか!?

実は飛行機に乗る費用が無料になる方法があるのです。

しかもそれを実践するには、特別なスキルは必要ありません!

それは、マイルを利用することです。

 

「え〜そんなこと知ってるよ!マイルを使って特典航空券を利用するんでしょ!?」

 

確かにその通りです。今では有名になってしまいましたね。

でも東京から札幌に行くために必要なマイルってどのくらい必要か知っていますか?

ANAのマイルでは、ローシーズンでも12,000マイル、ハイシーズンで18,000マイル必要になります。

では18,000マイル貯めるのって、どのくらいコストをかけなければいけないのでしょうか?

 

フライトで貯める場合

東京〜札幌間で飛行機に乗って貯まるマイルは、片道で最高500マイル程度です。

往復でも1,000マイルと考えると、18往復しないと特典航空券に交換できない計算になります。

ちなみに東京発でもっともマイルが貯まる路線は東京〜石垣間で、片道1,200マイル貯まります。

往復2,400マイルで、18,000マイル貯めるには8往復する必要があります。

こんなに旅行に行かない!!と言う人が多いかもしれませんね・・・

 

クレジットカードのポイントで貯める場合

最近多いのがこちらの方ではないでしょうか?

陸マイラーとも呼ばれ、飛行機に乗らなくても日常商品の購入をクレジットカードにすることにより、マイルを貯める人のことです。

私もその一人で、なかなか飛行機に乗らないのですが、それでもマイルを貯めたい人にとっては有効な手段です。

ではクレジットカードの支払いでどのくらいマイルが貯まるのでしょうか?

 

一般的に普通のクレジットカード(ゴールドカードではないカード)でマイルへの還元率は1%です。

これは100円の商品を購入すると、1マイル貯まるという意味です。

つまりクレジットカードのポイントだけでマイルを貯めようとすると、18,000マイルを貯めるには1,800,000円かかるということです!

 

「ひゃ、ひゃくはちじゅうまん・・・涙」

 

大金持ちならまだしも、一般的な給料をもらっている人にとっては180万円なんて金額を購入する機会はないと思います。

 

ポイントサイトで貯める場合

私がオススメしたいのはこの方法です。

ポイントサイトって何?という人が多いかと思います。

ポイントサイトを経由して商品を購入したり、サービスを登録したりすると、そのポイントサイトのポイントももらえるという仕組みです。

そしてそのポイントは、ほとんどの場合マイルに交換できます。

注目するのは、一度にもらえるポイントサイトのポイントが大きいことです。

購入する商品やサービスによっては、マイルに換算して数千マイルから数万マイルを得られることもあります!

そう、クレジットのポイントなどでコツコツ貯めるのではなく、一気にマイルを貯めてしまうということです。

 

この方法のメリットは、特別なスキルは必要なく、ポイントサイトを経由するだけでマイルが獲得できてしまうところです。

ただしこの方法には事前に準備が必要なのと、手順があります。

 

ソラチカカードを準備する

この方法を実践するためには、ソラチカカードというカードを準備する必要があります。

このカードを所有することで、ポイントサイトのポイントを高還元率で交換できるようになります。

ですのでこのカードは必ず持っておいてください。

まだ持っていない方はこの機会にぜひ申し込んでください。

年会費2,000円です。

 

 

ソラチカカードはマイル還元率90%!ANAマイラー必携のカードは入会キャンペーン中

 

 

ポイントサイトに登録する

ソラチカカードを手に入れたら、次はポイントサイトに登録します。

数あるポイントサイトの中から、私がオススメするポイントサイトを紹介していますので、ぜひご覧ください。

ポイントサイトでマイルを貯める!具体的な方法を解説します

 

 

ポイントサイトでより多くのマイルを手に入れる方法とは?厳選サイトを紹介します。

 

 

ちょびリッチ

ハピタス

ポイントタウン

ポイントインカム

GetMoney!!

 

ポイントサイト経由で商品やサービスを購入する

ここまで準備できたら、あとは実践するのみです。

以下にポイントサイト実践方法を記事にしていますので、これを読んでどんどんポイントを貯めてください!

【2020年版初心者向け】ANAマイルを簡単に貯める!初心者でも10万マイルを効率よく貯める方法とは?

 

 

 

 

 

北海道出身者がオススメする北海道の人気スポットと美味しいお土産!

ポイントサイトでマイルを貯める方法を実践して、浮いた旅費を食事や観光に使いましょう!

私がオススメする人気のスポットと、北海道の美味しいお土産を紹介したいと思います。

北海道は自然豊かな絶景スポットと、めちゃくちゃ美味しいスイーツがたくさんあります。

 

 

 

北海道ヘ行くベストシーズンはいつ?

北海道へ行く時に考えるのがどのシーズンに行くかですが、旅行する目的によって異なってくると思います。

四季で分けるとすると以下のような感じだと思います。

 

  • 春・・・花粉症の人で花粉を回避したい人
  • 夏・・・夏の暑さを回避してのんびり過ごしたい人
  • 秋・・・紅葉を楽しみたい人
  • 冬・・・スキーやスノボを楽しみたい人

 

この中で私が思うベストシーズンは夏です。

とにかく夏の北海道は気持ちがいいです!

気温は25〜30度で、湿度が低くカラッとしています。

ちなみにお盆やGWなどはハイシーズンになるので、狙い目は7月だと思います。

気候も穏やかで、ハイシーズンをかわしていますので値段も比較的安くなっていると思います。

 

 

北海道で行くべきスポットとは?必見の絶景もアリ!

ここでは北海道のオススメスポットを紹介します。

北海道はオススメスポットがたくさんあるのですが、その中でも厳選して紹介したいと思います。

 

美瑛の丘

私が一番オススメしたいのが、美瑛の丘です。

富良野と旭川の間くらいにある美瑛町。

その町は丘の町として有名で、夏は色とりどりの丘がコントラストをなしています。

 

 

美瑛は天気がいい日はあまりにも綺麗なので、一日いても飽きません。

丘の上で経営しているレストランもあるので、ここで食べるランチは最高です!

 

青の池

続いても美瑛からです。

最近話題となった青の池です。

池が青く見えることで話題となり、インスタ映えするとこぞって観光客が訪れるようになりました。

 

 

 

タウシュベツ橋梁

国鉄時代の橋がそのままの形で残っています。

北海道遺産に認定され、その形から「めがね橋」とも呼ばれています。

年々劣化が進み、以前は観光ツアーがあったのですが今では遠くからしか見ることができません。

 

 

 

雲海テラス

北海道を代表するリゾートホテル「星野リゾート トマム」内にある雲海テラスは、「雲海を見ながらコーヒーを飲んでもらう」をテーマにスキー場の山頂付近に作られたテラスです。

雲海が発生しやすい春から秋限定のおすすめ観光スポットです。

私もトマムに行ったことはありますが、残念ながら雲海には出会えませんでした。。。

いつか雲海を見てみたいですね!

 

 

 

 

 

絶品のスイーツがたくさん!オススメできるお土産ベスト3

北海道は自然の恵み豊かな食材が豊富で、それだけでもテンション上がってしまうのですが、その食材を使って美味しいスイーツを作っちゃいます!

ここでは私の個人的にオススメできる絶品お土産を紹介したいと思います。

 

3位 LeTAO ドゥーブルフロマージュ

小樽に本店があるLeTAOで販売されているドゥーブルフロマージュは、口の中に入れた瞬間とろける食感が絶品すぎます!

すでに大人気スイーツの仲間入りを果たしていますが、北海道を訪れたらやっぱりこれは外せません!

ただし、日持ちはあまりしないので食べるのに日にちがあく人は気をつけてくださいね。

 

2位 北菓楼 妖精の森

北海道で有名な菓子屋「北菓楼」が販売しているバウムクーヘン「妖精の森」。

適度なサイズで食べやすく、しっとり柔らかな生地ははまること間違いなし!!

このお菓子はよくあるお土産ランキングにあまり載っていないのですがイチオシですよ!

 

1位 カルビー じゃがポックル

こちらもお馴染みサクサク美味しいじゃがポックル!

お土産という意味では一つ一つ袋に詰めてあるのでわけやすく、適度な量、適度な値段でもってこいですよね!?

通常のポテトフライよりもサクサクで、ジャガイモの旨味が最高に引き出されている一品です。

人気がある理由がわかります!

 

 

いかがでしょうか!?

北海道にはこれ以外にも美味しいお土産がたくさんあります。

正直選ぶのに困ってしまうほどです。

毎年新作も必ず出ますので、実家に帰省するときはいつもワクワクしています。

今年はどんな新作があるのかを楽しみにしながら、お盆を待ちたいと思います。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルを誰でも貯める方法を一級建築士が伝授~マイルタメル.com~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 飛行機に乗らずに3ヶ月で10万マイル貯まるファーストステップを紹介!

  • デルタ航空は国内線利用で500マイルが貯まる「ニッポン500マイルボーナス」実施中!申請方法も紹介

  • シャングリラホテルのゴールデンサークルに一発でなるには?アメックスプラチナで上級会員になる

  • セブンイレブンでANAマイルを貯める方法を紹介!一番貯まる決済方法を比較

  • ユナイテッドの特典航空券でANA国内線マイルよりも安く乗る裏ワザを紹介

  • 【2020年版初心者向け】ANAマイルを簡単に貯める!初心者でも10万マイルを効率よく貯める方法とは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。